« 帳簿入力 | トップページ | アファメーションのオススメ学習教材 »

2016年9月19日 (月)

トライアル・コーチングのご感想(K様)

トライアル・コーチングのご感想をいただきましたので、ここに掲載します。K様。
*  *  *

初めてのプライベートコーチングは、とっても素晴らしい時間でした。

西村さんの動画を拝見して、自己肯定感の低さに改めて気がつき、
自分を卑下することなく、高いエフィカシーで、ほんとうに望む生き方をしたいと
強い思いが湧き上がり、是非お会いしたいと思いました。

自然にお話をする中で、答えている自分の言葉によって、
そのまま自分自身を確認しているような感じがしました。
自分が どのようにありたいか、どういう気持ちで生きていたいのかについて、
曖昧だった輪郭が、次第にくっきりと形を現してきたように思います。

西村さんの丁寧で具体的なお話が、とても腑に落ちましたし、
意欲が湧き出てくるようでした。

アドバイスをいただきましたアファメーションは、既にいくつか叶っており
何か大きな力からの後押しをいただいているようで、嬉しいです。
また、内側から、何か力のようなものを感じるのです。
 
IMG_2421

それでも、時折、あまりに理想と違う現状に、絶望的な気持ちが一瞬湧いたり
ちゃんと叶うだろうか、など心もとない思いが、ふっと湧いたりもします。
コンフォートゾーンが変わっていくプロセスで起こる葛藤なのでしょうか?

こんな時こそ、西村さんのコーチングを受けられたら、きっと変化が加速するのでしょう。
今はまだ状況が整っていませんが、出来るだけ早い機会に、連続コーチングを受けたいと思っております。

西村さんのトライアルコーチングを受けさせていただいて、ほんとうに良かったです!
色々と大変な状況の中で、決心をして、お会いしに行く行動を起こした自分を褒めたいです。

親身に、丁寧に対応をしてくださって、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。 

|
|

« 帳簿入力 | トップページ | アファメーションのオススメ学習教材 »

西村まゆみのコーチング」カテゴリの記事

コメント

初めまして。城田と申します、よろしくお願いします。
25歳になったのを期に、マインドの使い方をコーチング理論をきっかけに学んでいます。

エフィカシーの概念を初めて知った時、自身が上手くいった時を振り返ると、間違いなくエフィカシーが高い時でした。


ただ、個人的に感じたのが、
エフィカシーは"上げる"ものではなく、
エフィカシーは"上がる"ものではないのでは?と感じます。

つまり、エフィカシーを上げる為には能動的ではなく、色々な経験の量や質を通して後に身につく受動的な事だと思います。

意識して、
『エフィカシーを上げよう!』
と、

言葉やイメージで作り上げてる人よりも、様々な経験や困難をくぐり抜けて来た経験を担保にしてる人の方が、内から湧き出る、強靭な軽薄さの無いエフィカシーやセルフイメージが出来ると思うのです。


何事も物事が上手く行く時は、エフィカシーが高いのは必須だと思っているのですが、エフィカシーを高めようという、マインド自体がエフィカシーが低いのでは?と、コーチング理論を学んで感じたパラドックスでした。


何をやっても上手く行く人は、例外なくエフィカシーが高い人が多いのに、エフィカシーを高める事を日本では、否定的に捉えられるのを不思議に感じており、それは何故だろうと個人的に考えていた所、このように仮説が立ちました。

素人意見で大変恐縮ですが、プロの方のご意見もお聞かせ願いたいと思い、長文になりましたがコメントさせていただきました。

投稿: 城田大吾 | 2016年9月23日 (金) 14時11分

城田さま。「エフィカシー」という言葉は私は今では大嫌いで使っていません。
「自信」とか「自己肯定感」のほうがスッキリしませんかねえ?!

ご質問はつまり、「自信は高まるものか、高めるものか?」ということになるかと考えます。これは究極のところは「ニワトリと卵」の問題だと、プロとしては考えます。

例えば、俳優で元市長のアーノルド・シュワルツネッガー氏は「君にはできる!」と、自分を高めるアファメーションを行っていたのだそうです。実際に結果が出ているので、効果はあります。

自信は高めたほうがうまくいきますし、結果が出ます。コーチのお仕事の半分は、クライアントさんの「自信を高める作業」になります。コーチはみんな、CCレモンの松岡修造さんと同じことを日々クライアントさんに対してやっているものですよ。

もう一つのコーチのお仕事はクライアントさんのゴール設定のサポートです。これは結構テクニカルで、プロの技術です。お答えになっておりましたら幸いです。

投稿: 西村まゆみ | 2016年9月24日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帳簿入力 | トップページ | アファメーションのオススメ学習教材 »