« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

年末のご挨拶

今年も当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございました。
IMG_1544

見ていただいててお分かりの通り、今年はコーチングのお客さまの数が増えました。

私を発見して、サービスをご利用いただきました皆様、
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。 
IMG_1735

年末年始は忙しく。
今の私の願いは、アファメーションをがっつりと書き直すというか、
書き足す時間が欲しいです。

どうぞ、良いお年を!
=まゆみより= 

| | コメント (0)

お客様の声、追加しました

2015年のお客様の声をホームページに追加しました。
→ http://mayumicoach.com/uservoice.html

連続コーチングのかたと、トライアル・コーチングのかたの分です。
今回は、ゆっくり・しみじみとご感想をいただけて、本当にありがたいのです。

コーチングとは、本来はこういった、時と共に変化を感じていただくものだと考えます。

ご感想をお寄せいただいた、皆様に感謝いたします。
 
IMG_1744

ちなみに、海外のかたからのご感想について、
文章が少し変だとお感じになられるかもしれませんが。

それは、ご本人が現地のお言葉を常日頃お使いで、
日本語のほうが逆に忘れがちでいらっしゃるからです。

=まゆみより= 

| | コメント (0)

2015年12月29日 (火)

『最強の食事』(デイヴ・アスプリー著)

久しぶりにダイエットの本を読みました。
『最強の食事』




脂肪を取ると、かえってダイエットには効果的というお話です。
脂肪の代表例はバター。
そう。よりにもよって、昨年から品薄になっているバターなのです。

私にとっては「カビ毒」の考え方がとても衝撃的でした。
ナッツ類にはカビ毒を気をつけなければいけない食品とのこと。

また、果物も糖分が多すぎということで、推奨されていません。

結局のところは、緑の野菜をタップリとろうよ、ということではあるのですが。
ダイエットの考え方とは進化するのだと感じられた一冊。

あくまで、自己責任で行わないといけない、極端な考え方ではあろうかとも思います。

本で何度もすすめられているバターコーヒーを試してみたところ、
意外といけました。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

朝にコーチング(2015年12月下旬)

今朝はコーチングを行っておりました。

IMG_1734

今日で一旦、今年の予約ラッシュのお客様がたのコーチングが終了。

年末年始は空いておりますので、もしご機会があれば、
読者の皆様、ご検討ください。 


今日のかたは、遠方の女性のクライアントさん。
トライアル・コーチングでした。

オシャレしたいご気分になられたとのことで、
上品なネイルにキラキラな石が入っていらっしゃいました。

私もコーチングの後で、美容室に行ってきました。
髪を丁寧に綺麗にしてもらえると、気分がアガリます。

IMG_1735


基本的に当ブログの読者のかたは、
自分に人生についてキチンと考えようとなさる皆様ですので、
来年は今年より良くなるはず!

良くならないワケがない!!

何かと新年に向けた準備や、
ご家族とお会いするための年越のご移動などでお忙しい時期かと。

体調管理にお気をつけて今週もお過ごしくださいませ。
=まゆみより=

| | コメント (0)

2015年12月23日 (水)

クリスマス・ツリー

本日は、夕方にコーチングをしていたのです。

セッション会場であった某ホテルラウンジでは、
「サンタと記念写真」のサービスをしていたのですが。 

コーチングの個人セッションが終わるのと同時にサービスが終わってました。
「が〜ん」

まあ、そういうこともあります。
IMG_1728

今回のクライアントさんは、別のコーチの連続コーチングを受けていたことが
おありとのことでした。

素晴らしいです。
今週以降は時間枠が残っておりますので、興味がある方はぜひ、ご指名ください。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

新年の抱負は語るべからず

当ブログの長年の読者のかたは、昨年ぐらいに一度お話ししているので、
さすがに覚えていらっしゃるとは思うのですが。
「新年から自分のゴールを人に話すのは、やめなはれ!」

そんなご解説動画です。
 


一般的に言われていることの、逆をいってます。コーチングでは。

新年は1年の計を考えるには良いですが。
お気をつけあそばせ。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

ホワイト・ファー

先日、トライアル・コーチングのクライアントさんに
アロマのバス・ソルトをプレゼントしました。
IMG_1667

ホワイト・ファーの入ったブレンドです。
木の香り。

冬のシーズンは、ホワイト・ファーの入ったブレンドが
多数紹介されています。

去痰作用があるのだそうで、確かに胸にグッと来るというか、
すっとするような、独特の香りです。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

友達のパパが好き

土曜日、久しぶりに映画を見てまいりました。
『友達のパパが好き』
IMG_1722


写真は初日の舞台挨拶。

山内ケンジ監督はSoftBankの白戸家のCMシリーズで知られるお方。

「さぞかし変でファニーなんだろうなあ」と、予測はしておりました。

やっぱり、会場から失笑が止まらなかった。

面白かったので、興味があるかたは是非。

吹越満さんがモテモテの50男を演じていらっしゃいます。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

連続コーチングご感想・S様

今年(2015年)の4月から10月に連続コーチングをお受けいただきました
S様よりご感想をいただきましたので、ここに掲載させていただきます。
IMG_1710


アファメーションについて教わった。

アファメーションというのは思った以上に難しい。自分一人で行うのはなかなかできない。コーチが必要だと痛感した。

いかに臨場感をもてるようにするか、また、ネガティブな感情を少しももたらさないようにするか、言葉遣いが重要になるからだ。


また、アファメーションを通じて、これまで自分が自分自身にいかにネガティブなことを言ってきていたかを理解した。

そのためセルフエスティームも非常に下がっていた。


コーチングを通じて、自分自身に投げかける言葉をポジティブな言葉にに置き換え、考え方が前向きになったことを実感している。


楽観主義を理解した。

仕事とプライベートともに上手くいかないことがあり、自信を失いかけていたが、コーチングを受けてそれは自分の性格が悲観的であることを原因であることがわかった。

そこで、楽観的に生活する、楽観主義を西村さんのコーチングで学んだ。

悲観的に考える思考のクセをコーチに指摘してもらい、合理的に思考を楽観的にするようにトレーニングした。特に西村さん冷静に状況を分析されるので、いかに自分が悲観的に考えているのかが理解できた。

IMG_1544


多用な目標をもつことができた。

ともすると、目標が特定の領域に偏りになってしまうがコーチのアドバイスで、仕事以外にもプライベート、家族や趣味のことについても

目を向ける機会がもて、目標を設定することができた。

プライベートでもいろいろ実行することで視野が拡がり、精神的に余裕を回復しつつある。こういった余裕は結果的に仕事での成功を一歩ずつ近づけることにも役立っていると思う。



=以上、S様より=


| | コメント (0)

朝にアファメーションの書き足し

今朝、私は散歩がてら、六本木のカフェに徒歩で行ってきました。
IMG_1725

写真は朝の東京ミッドタウン。

ブランチをして、比較的カフェが空いていたので、
(人が待つようになり始めた時点で、いつも店を出ています)
1時間ほど滞在して、パソコンでアファメーションを見直ししていました。

 だいたい、1か月に2個以上はアファメーションが叶っていっている私です。
年末の時期に、時間をとって見直しするようにしています。

秋から仕事が非常に忙しく、特に先月からは連続のご契約のクライアントさんや
朝勉強会でバタバタしており、本格的なアファメーションの清書が出来ておりませんでした。 

今朝はゆっくりと見直しと書き足しができて、スッキリしました!
帰りは桧町公園を通ってきましたよ。滝があるので水の音が軽やかで清々しいです。
いいですねえ、こういうゆとりのある朝って。

午後からは、会計の仕事をしています。

昨日は、駅や大通りでロースト・チキンやプレゼントを運んでいる人達をよく見かけました。
皆様も、素敵な休日とクリスマスシーズンをお過ごしください。
=まゆみより=

 

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

朝勉強会(12月19日)

今朝がた、アファメーションの勉強会を行っておりました。
リピーターのかたお一人だけのご参加でしたので、コーチングの基礎用語をおさらいした後、
お持ちいただいた10枚ほどのアファメーションを
時間いっぱい使って見させていただきました。
IMG_1714

写真は今朝の乃木坂。
六本木・青山・乃木坂の周辺は、ただいま建設ラッシュ中。


極めてよく、ゴールについて書けているので、
特にコーチとしてコメントさせていただいたのは、

「どうやれば行動を取りやすくなるのか」追加できる切り口や
増やしていくと効果的なジャンル(カテゴリ)といった、お話になりました。

今日の方は、感情のディティールの部分が難しくて、

「楽しい、嬉しい、誇らしい、清々しい、気持ちいい」といった、

苫米地博士の掲げている基本的な感情しか文章に出てこなくって
苦労している、とのことでした。

文章が薄っぺらく見えるんですって。

アドバイスさせていただいたのは、五感のひだというか、
ディティールにこだわることだとお伝えしました。

例えばなんですけれどもね。

GACKTさんの曲の世界と
イギリスのクィーン、
アメリカのマイケル・ジャクソン、
日本のPerfumeや
ジャスティン・ビーバーの世界って、かなり異なりませんか?

そんな感じ。 

多分、MVを見ていると、違いがよくわかると思うのです。

男性は、違いや質感に敏感だと思いますよ。

(1)どのあたりにご自身のこだわりがあるのか?

(2)どの部分は自分は品質が悪いのを許せないのか?

(3)どういったことを行っていると、満たされて快感なのか?

そう言った部分なのだと考えます。 

IMG_1708

丁寧に言葉にしたり、外部に表現するのは
特に男性にとっては難しいもののようですので、
そういう場面ではコーチを適宜ご利用ください。

=まゆみより= 

| | コメント (0)

2015年12月17日 (木)

コーチングのキャンセル

今朝がた、私はキリッとしたグレーのパンツスーツに着替え、
しっかり化粧し、銀座線に乗り込みました。
夜にコーチングの予約があったので、クライアントさんにお会いするため、
きちんとした格好をしたのです。

午前中に別の要件があるので朝に家を出て、電車に乗っていたら、
銀座線の中で携帯が鳴りました。

見たらば、クライアントさんからのメール。
「業務都合で出られません」

とのこと。がっくり。

致し方ございません。来月に予定を組み直すことに。
別の用事を組み直して、気持ちを切り替えたのでした。

IMG_1688


私のコーチングのクライアントさんは、日本のビジネスの第一線でバリバリ働く方も多いです。
そういうこともあります。

だからこそ、定期的なコーチングで、ゴールを考える時間を持っていただきたい。

当ブログの読者皆様の中にも、年末年始はお出かけなどでお忙しいかたもいらっしゃるかと。
ふとした機会に時間を設けて、
ゴール(目標)をぜひ見直していただければと。

この時期は特に思います。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

2015年12月15日 (火)

夜にコーチング(12月中旬)

昨晩、私はコーチングを行っていました。

晴れていて、窓からよく景色が見えました。
スカイツリーが、ほんのりと赤くなっておりました。

※窓からの景色を撮影したら、室内のクライアントさんがうつりこんでしまったので、
今回は写真がございません。
 
「年内に一度コーチングを受けよう!」 というニーズは多く、
今週の私の予定は埋まってしまいました。

連続コーチングのかたのご予約が集中したからです。
 
IMG_1685


来週以降は年末近いせいか空きがだいぶございます。
興味がありますかた、ぜひトライアルコーチングをご検討ください。

年を越す前に、自分のゴールを考える時間を持つのって素敵です。
=まゆみより= 

| | コメント (1)

2015年12月12日 (土)

お客様の声(2015年9月)

今年の9月にトライアル・コーチングをお受けいただきましたかた達より
ご感想をいただきましたので、公式ホームページに追加しております。

西村まゆみの公式ホームページ



9月の時期は、クライアントさんがコーチングに求めるニーズや
それぞれのバックグランドが本当にそれぞれ異なり、
私の中で、とても感慨深かったのです。
IMG_1662

お三方とも、じっくりご感想を頂戴することができ、
読みながら対面セッションの時の様子を思い返しておりました。 

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお読みください。

ご感想をお寄せいただきました皆様、本当にありがとうございました。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

連続コーチングのフォロー

今日は経理の仕事の後、午後に連続コーチングが終了したかたのフォローを行っておりました。
場所は赤坂のスターバックスです。
IMG_1680

肝心のカフェの机の写真を撮り損ねたのですが
(コーチングに集中していると、よく写真を撮り忘れます)、
近所の紀尾井町・赤プリ跡地の工事がかなり進んでいるのがよく見えます。

ご本人からフォローの希望が先月からあったのですが、公私共にお忙しくなり、
今月にずれ込んだものです。


「何かあったのか?」と、心配していたのです。
何もなかったわけではないのですが、大きな事件が起こったわけではなかったので安心しました。

コーチングの期間中に培われた「スマート・トーク」を日々活用なさっているのが、
お話をうかがっているとよくわかるのです。

しかしながら、本人は役職や仕事上の成果という面では効果が出ていない点を厳しく見ていらっしゃり。

 私自身も、半年・50万円をかけたコーチングでは、
そこまで求められて当然だと思いますので、残念かつ申し訳ない思いもございました。
 
コーチングは期間後に成果が現れる部分もありますので、今後に期待いたします。 

IMG_1679

少し気になったのは、私と言うコーチを選んだ理由が

「コーチ検索やページを比較した中で『一番まともに見えたから』」とのこと。

「実際、その予測は当たっていて、分析とセリグマンのワークが良かったです
(特別に、時間をかけてそういうワークを行ったんです。)」と、

ご感想をいただけたのは良かったのですがね。
 

orz....   最近、「苫米地式(コーチング)は怪しい」と、よく言われます。

公式ページのコーチ検索のところに、顔写真でないかたも並んでいるからですかねえ?
(お会いしたかたから、そうご指摘がありました。)

それとも、今年の後半に苫米地博士が密教の教材DVDをお出しになった関係なのでしょうか?
(どちらも、私の勉強会のご参加者等からのご指摘です。私の主観じゃありません。) 

もっと随分な事も言われるのです。


私自身は動画をやったり、集客のためならば文字通り一肌脱いだりと
かなり「面白い」ことをやってきているハズですので、
私が「一番まとも」って、「どんだけやねん! 」と、思うんですが orz...

肯定的にありがたく受け取らせていただきます!

そんなわけで、クライアントさんのご感想を当面は
実名で載せるわけにはいきそうもないのでした。

クライアントさんは有名企業のしっかりしたお役職のかただけに、
変な風評被害が出るのを避けなければいけませんので。残念です。

ちなみに私の先輩のコーチ達は、
実は企業の社長さんとか、有名企業の社員さんとか、師業・士業のかたなど、
きちんと名前を公式ページに載せているかたでも、そんな感じですので。
 
私以上に「まとも」なかたは、たくさんいらっしゃいます。悪しからず。 
=まゆみより=





| | コメント (0)

ひたすら経理の仕事

金曜日の朝、東京は雨が降っておりました。
夜が明けて、今朝の東京はすっきりと晴れた空が広がっています。

私は早朝から経理の仕事です。
自分のコーチングの収支の帳簿をつけて、会計ソフトに入力です。

思いますに、苫米地博士から直接コーチングを受けた者は
講義も受けているのでコーチとして名乗れるのですが。

実際にコーチを仕事や副業にしている人はホンの僅かです。
それはひとえに、このコーチ業に伴う業務量の多さから来ると考えます。

多くの同期・先輩・後輩のコーチの方達は日本の第一線で働く
バリバリのビジネスマンですから、時間単価の高い仕事をしており、
本業でものすごく儲かっています。

もし、副業としてコーチングをしても、人によってはそれは完全にボランティア。
おそらく、30分〜90分で10万円をもらっても、
付帯業務で奪われる時間のことを考えると、
社会に与える付加価値の高い彼ら・彼女らにとっては割に合わないんでしょうね。
IMG_1677

コーチになる前、苫米地博士は

「コーチは、コーチングを好きでなきゃなれないよ。」

と、釘をさされてましたが。本当にそう思います。


そんなわけで、晴れた素敵なクリスマスシーズンですのに、
私は家の中で何時間も数字を扱うお仕事をしています。

ええ、朝からぼやいているんです。
だって、ものすごい作業量なんですもの。

読者の皆様、朝からぼやきで申し訳ございません。 

風邪やウイルス性疾患が太平洋側では流行っているようです。
無理をなさらず、体に気をつけながら、素敵な週末をお過ごしください。 
=まゆみより=

| | コメント (0)

2015年12月11日 (金)

「ふわふわ」より現実を

私は、たぶん割と率直な文章をブログで書いています。
フワフワした文章が大嫌いだからです。

なぜならば、それではまるで
ネットワークビジネスの詐欺のおじさんやおばさんの売り文句だから。
もしくは、新興宗教のお経のよう。

 「エネルギーのレベルが高まっている」とか
「抽象度が上がっているのを感じる」とか
「ハイ・エフィカシーで行こう!」などなど・・・男性のコーチに多いよ。

いいんですけれどもね。
私は結果重視の女。そのスタイルはムリ。

IMG_1661

思いますに、私が苫米地博士とかルータイスさんのコーチングの世界に
惹かれた理由はというのは、現実にガツガツ取り組む姿なのですよ。

ですから、私自身はコーチングの解説で、
なるべく具体的であろうと心がけ、いろいろと思考錯誤はしています。

東日本大震災の時に、私はすでにブログをやっていて、
当時の暗い、批判ばかりがはびこって、自粛ムードや自主規制が
ずっと続いた時期に決意したのです。

将来、私はきちんと自分の頭で考え、
自分の意見を述べることができる人物になろうと。

時に「バカ」と言われたっていいじゃないですか。
具体的な文章を書いていると、そう言われやすくなっちゃいます。 

わかりやすい動画を作ると、その分叩かれます。
言い切ると「理解が足りない」とか、批判される。

現実ってそんなもんです。ふわふわしてない。


ありがたいことに、朝勉強会のご参加者は色んな思いや体験をシェアして下さり、
コーチングを受けたかたからご感想をいただけます。

本当にそんな地道な活動を続けた今年でした。
IMG_1678

今週、来年・2016年の手帳を買ってきたのです。
2015年の手帳を整理して、パラパラと見返しながら、
自分の成長を褒め、なおかつ色んなことを反省したり、振り返ったり。

本当に激動で、苦労した1年でした。

ちなみに、当ブログは今年の後半、だいぶ更新が滞っておりますが。
ワタクシ、健康です。
ひどい靴ずれに一度なりましたが、それも治り。
元気に活動を続けております。

今年も残りわずかとなりましたが、
当ブログを引き続きご愛顧いただけますと幸いです。
=まゆみより= 



 


| | コメント (0)

2015年12月 5日 (土)

あなたが奇跡を信じれば・・・

コーチングでセルフ・コーチングの手法として定着している「アファメーション」
これは、キリスト教の文化そのものです。

元々、「信じれば叶う」という思想があり、子供から大人までが信じています。


例えば、1998年に公開されたアニメ映画の『プリンス・オブ・エジプト』

旧約聖書・モーゼの出エジプト記のストーリーです。
その主題歌『When You Believe』はアカデミー賞を取り、
ホイットニー・ヒューストンとマライア・キャリーの二大歌姫が歌って大ヒットしました。



コーチングの元祖であるルータイス氏はアメリカのキリスト教の主流派である
プロテスタントを信仰しておらず、カソリック教徒でした。

歌詞は

「多くの恐れがあっても、『できる』とわかる。
ずっと私たちは頑張ってきた。

 信じれば奇跡が起こる
たとえ希望はか弱くても、消し去ることなんてできない

どんな奇跡が起こせるかなどと、誰に分かるのだろう?
信じていれば、ミラクル(奇跡)を起こすことができる。」

というものです。

動画で解説しました。 




ただいま、クリスマス・シーズン。
キリスト教文化ではない国や人達にとっては反発や疑問の出る時節ではございますが。

コーチングのルーツをご説明する私のような立場としては、
まずはその威力や文化的な背景を知っていただきたい。

そのように思うのです。
=まゆみより= 
 




| | コメント (0)

昼下がりにコーチング

本日は、昼からコーチングを行っていた私です。

某ホテルのロビーラウンジには、ただいま天井まで届きそうなクリスマス・ツリーが
飾られているのですが。

写真が撮れませんでした。
IMG_1669

なぜならば、ラウンジは予約のお客様で満席。
周りの人達が写ってしまうので、そこはプライバシーを配慮して。
テーブルの写真だけです。

クライアントさんは女性のかたでしたので、
楽しく、「ぶっちゃけ女子トーク」 で盛り上がったコーチングとなりました。

朝勉強会ですぐにお申込みいただけたかたです。
そういう行動力・瞬発力があるのは素晴らしいです。
IMG_1670

書き上げたアファメーションを拝見し、バランスの良い目標設定の
サポートをさせていただけたと考えます。
=まゆみより= 

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »