« 平川門(東京・竹橋) | トップページ | (動画)美人とエフィカシー その1(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ) »

2014年5月12日 (月)

セルフ・トークが悪いよ

昨年11月にコーチのお仕事を初めて、色んな方に
コーチとしてお会いしてきて思いました。

多くの方は、セルフ・トークが悪いよ!
セルフ・トークが暗いよ!
だから皆様は成功しないのです。 
(現時点で人のことは言えないのでしょうが)言い切っちゃった。

セルフ・トークとは、自分の頭の中で考えて、
自分に毎日投げかけている言葉です。


たとえば、
「開業◯年になるんですけれど、売り上げがイマイチなんですよ。」
「私って突き抜けず、なんだか小ぢんまりとした仕事しているんですよね。」

とか、
「ああ、また私遅刻しそう。いつも5分ほど遅れちゃうのよね。
化粧に早めにかかればよかったのに・・・・ぐずよねえ。」

などなど。 
コレは、あかんのです。

日々、そういう言葉が浮かんだら、
「でも、今年は◯◯のプロジェクトがすすんだぜ」とか、
「こんな忙しいのに、ちゃんと◯◯の会合に出席しているわ。えらい、私」とか、
プラスの言葉で打ち消して下さいませ。 

セルフ・トークとは、何千回、何万回と皆様の中で
繰り返されているのです。

試しに、お昼前に、
「今日のご飯は何にしよう? 何だろう?」 と、
何回考えているか、カウントしてみてください。

実は、大抵のかたは100回以上、200回程度は
ご飯のことを考えているらしいです。
「天丼にしようか、いやハラに重いから軽めにしようか・・・でも昨日はそばだった。」
で、3回考えていると思います。 

私はためしにやってみたら、本当にご飯に対する考えが100回を超えて
「げっ・・・!」と思いました。

食べ物について、このくらい考えているとしたら。
自分のことについて何千回・何万回 頭の中で考えていることでしょう? 

ためしに、会社や仕事が終わってから、夜寝るまでの間、
マイナス思考を何回しているか、チェックしてみてください。

効果的な方法としては、左手首に輪ゴムをして、
マイナス思考をしたときに、「指ぱっちん」で弾いて
「いてっ!」と、してみると良いです。

私は以前、試しにとある機会にこれをやってみましたら。
寝るまでに25回ほどネガティブなセルフトークをしておりました。

例えば
・靴が脱ぎにくくて「チェッ」
・パソコンの画面遷移が遅くって「いらっ」
・明日の出席予定のイベントのため、翌朝早めに起きるのが「面倒・・・」
・疲れてるのは、自分の体力が落ちたのかしらん、たるんでるな、私・・・

などなど。これ以上書くと暗くなるからやめておきます。

いやあ、本当に意識して習慣化しないと明るいセルフ・トークには
なりにくいのでございます。
 

現在、私の連続コーチングを受けている方は
セルフ・トークが良いのです。
素晴らしい!

皆様も、一度自分のセルフ・トークをチェックしてみて下さいませ。
=まゆみより= 

|

« 平川門(東京・竹橋) | トップページ | (動画)美人とエフィカシー その1(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ) »

西村まゆみのコーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平川門(東京・竹橋) | トップページ | (動画)美人とエフィカシー その1(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ) »