« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

悩みを幸せに変える法則(苫米地英人)

苫米地博士の書いた、4月下旬に出た新刊本がこちら。
『悩みを幸せに変える法則』

Dcf00009
『週間女性』に連載されていた記事に、一部過失修正したもの。

特徴としては、難しいコーチング用語を極力使わずに、
悩みを解消して、幸せに変える方法をきめ細かく
分かりやすく説明しているところです。
とは、いうものの。さすがに苫米地節がきいています。
以前、博士は別の同種の著書で、「うつ病は病気ではない」と、いう論を展開し、
今回もまたしています。

これはうつ病を長いこと引きずっている人(患者)にとっては、
なかなかに受け入れがたいお話らしいです。
以前、うつの経験者2名ほどにこのお話をしたら、
「そんなわけないだろう、ふざけんな」といった言い方をされたことがあります。

そういうところ以外にも、博士らしい「冷たい!」と、感じる部分は
ところどころ散見されるのです。
しかしながら、悩みや苦しみといったものを解決したくて、
本を探している方には、ダイレクトに心に響く本だと読んでいて思いました。
=まゆみより=

| | コメント (2)

(動画)久保田武蔵さん経歴詐称事件 もっと語ります(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

だいぶ前に当ブログで人気の記事となりました、
「久保田武蔵さん 経歴詐称事件」
もっと語りました動画がこちら。


この動画ができました経緯をご説明します。

先日、メルマガ用に動画を撮りだめし、シコシコとYou Tubeにアップロードしていたのです。
そのなかに、だいぶ前に当ブログの人気記事となりました
「久保田武蔵さん 経歴詐称事件」に関して語った動画2本が入っておりました。

あくまで、メルマガ用にと思っておりましたので、
当ブログにはリンクを貼ったりなどの公開はしておりません。

それなのに、皆様どうやってお知りになられたのか、
公開後、たったの3日間ほどで各100以上のアクセス数がついておりました。

ここまで注目して下さった読者&視聴者の皆様。
感謝・感激・雨アラレ。ありがとうございます。

それを、コンサルタントのマークさんにお話したところ、
「それは良いですね。もっと語って下さい」と、言われましたので。
素直にもっと語りました。

ちなみに、動画は今月末に開始したいと思い、ただ今作業中です。
しばしお待ち下さいませ。申し訳ございません。

メルマガを良いものにするため「want to」で作業したいのです。
「have to」にしてはよくないので、じっくりと作業しております。
=まゆみより=

| | コメント (0)

窓から覗かれて「変な奴」だと思われたっぽい

私はコーチングのご説明動画を見てのとおり自宅で撮影しています。
先日、早朝に窓の遮光カーテンを開け、半透明のカーテンだけを閉めて
窓に向かって動画を撮影しておりました。

iPadの後ろに光源があったほうが写りがいいので、いつもそうしています。
私の部屋は1階にあり、窓の外には小道があります。

Dcf00004
お話の都合上、ミニスカポリスの帽子を被って撮影しておりましたところ、
窓の外の男の人が「ぎょっ」と、して私の部屋を覗いておりました。

あらら。「変な奴」だと、思われたっぽい。
帽子を斜めにして会釈した私でした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

うっかり布団カバーに化粧をくっつけました

女子の皆様。
お疲れで帰宅した夜は、ちゃんとお化粧って落としてから寝ていらしゃいますか?

私はちゃんと化粧を落として寝ております。
でも、時々目にひいたアイライナーをきちんと落としていなくて、
朝起きたときや、ふと気がついたときなんかに、布団カバーが汚れている時があります。

さて、4月25日自宅で作業を黙々と長時間しておりました。
夕方に疲れて、「ふ〜っ」と、お布団に倒れこんだのはいいのですが。
「はっ!」と、気がつきました。
化粧したまんまだということに。
Dcf00008
くっきりと布団カバーがアイラインの形どおりに、汚れてしまいましたよ!
ああ、洗濯したばかりだったのに・・・よよよ。
=まゆみより=

| | コメント (0)

クラブ苫米地を退会します

私は昨年12月から苫米地博士の「クラブ苫米地」という会員制の
動画の配信サービスに入っていたのですが。
今月いっぱいで解約します。

正直に申し上げると、ここ1ヵ月ほど様子を見ていて疲れたのです。
私は苫米地博士に直に習いたいのではありますが、
ここのところ苫米地博士は海外出張が多く、弟子にかける時間が減っております。

そこをたぶん会員制のサイトで補おうとお思いだったのかもしれませんが、
私が見ている感じでは、どうやら博士はお忙しくて、
「クラブ苫米地」の更新の方も滞りがちでした。
Dcf00010
私は今まで完璧主義者的に、ちゃんと講義や配信を追いかけていたのですが。
気張りすぎていたように思いました。

今月になってから

「やだ、もう見たくない」と、拒絶反応が出たのです。
末期症状です。

博士のコンテンツはご存知のとおり色々と高額ではあるのですが、
時々、スタッフの方のサービスがそれに応じたものなのかどうか疑われることも多く。

率直なところ、スタッフの方の入れ替わりなどが原因で、
苫米地博士との意思疎通が上手くいかなかったことを何度も経験しており、
そういうところでも、だんだんと疲労と不満がたまりました。
よくもまあ、ここまで私は我慢したものだと思います。

しばらく、苫米地博士の教育プログラムとは距離を置くべき時期がきたのだと思います。
おそらく、春から夏にかけての苫米地ワークスにも私は参加を控えると思います。
2ヵ月お休みが続くと、足は遠のくのです。

私は勉強して自己研鑽・リニューアルを続けていきたいので、
きちんと生でリアルタイムに教えて下さる方を望みます。
その意味で、私は過去形で干物となりかけているコンテンツを欲してはいないのでした。
やめると決めて、ほっとしました。
Dcf00013
元々、当ブログでは守秘義務の関係で「クラブ苫米地」の配信内容や
「苫米地ワークス」での内容に関して言及してはおりませんので、
本件に関してブログ読者の方には実害は出ないと考えます。

コーチングに関しては、苫米地博士の講義の受講を続けます。
そちらは、さすがにクライアントのかた達の利益を考えると
学習する必要を感じているからですが、
直に会場に足は運ばず、ネット配信の受講に留まるかと思います。
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)夫婦喧嘩を回避する方法(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

ゴールデン・ウィークです。 東京は天気がよくて本日もやや暑いです。皆様はどこかへお出かけでしょうか? 「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」ということで、動画をつくってみました。

まあ、何とも編集に苦労しました動画でしたよ。
夫婦喧嘩って奥が深いのでしょうか?

私の父が「伴侶を非難することは、天に唾するに等しい」と、よく言っておりました。
=まゆみより=

| | コメント (0)

英語の前にトルコ語が浮かぶ

私は以前、トルコ人の男性とお付き合いをしていたのです。
彼は日本語がペラペラだったので、トルコ語を学ぶ必要は全くなかったのです。
でも、お付き合いが長期に渡ったので、色々と思いがあって、
トルコ語をじっくり学んだ時期がありました。


先日、色々と事情があり、英語で会話する機会があったのですが。
そのような過去を私は持っているので、
何と! 英語のフレーズの前にトルコ語のフレーズが浮かぶのです。

オラビリル(なり得る)とか、タビイ(そうねえ)とか。
ああ・・・英語でダイレクトに思考したい。

日常会話に関していうと、英語の方が私はよく学んでいるのです。
トルコ語は、現地の方と日常会話まではできないのです。
なのに、トルコ語の方が先に浮かぶのです。ううむ。

私は現在コーチですので、仕事の都合上英語の方をよく理解せねばならんのでしょうが。
このような状況で、悩ましいのです。
=まゆみより=

| | コメント (0)

TED 世界を魅了するプレゼンの極意(アカッシュ・カリア)

私の知人が今月「TED に出たい」と、言い出しました。
これで2人目です、私の知人でこの目標を持ったお方は。

さて、私は彼女のお話に興味を持ったので、
本屋で見かけたこの本を買ってみました。
『TED 世界を魅了するプレゼンの極意』
Dcf00005
著者のアカッシュ・カリアさんは、トースト・マスターズのコンテストの
優勝者さんなのだそうです。

香港の方ですが、アメリカのTEDのプレゼンを200徹底分析した成果が
この本なのだそうです。

私が感心したのが、「やっぱり、アメリカの大統領のプレゼンってすごいのね」
なのでした。

具体的にオバマ、クリントン、レーガン大統領のスピーチが紹介されているのです。
いやあ、上手です。すごいもんです。

他には、人間はストーリーが好きという事例で、
サブウェイで90キロ超のダイエットに成功したジャレドさん のお話が出ておりました。

さて、この本を読んだことで、私の動画が改善しますように。
=まゆみより=

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

長期間でダラダラ続くコーチングって微妙だ

私はビジネスコンサルティングとコーチングとは非常に親和性が高いと考えます。 ビジネスコンサルティングをメインとすると、 コンサルティングの期間が1〜2年以上の長期に渡るのはよくあるお話だと思います。 しかしながら、苫米地式コーチングは数回の個人セッションで終わることが多いのです。 半年未満の短期間で終わるのをベースとしています。 その視点から眺めると、コーチングには色んなスタイルがあるものだと思い、驚きます。 コーチングは相手に合わせるものなので、期間の長短があるのは当然といえば当然です。 また、スポーツのチーム相手のコーチングなどになると、 結果が出るまで相手に付き添う格好になるから、お付き合いも長くなることは多いでしょう。

Dcf00004_2
ただ、他社のコーチングの状況をきいていると、
単なるカウンセリングであって、コーチングがメインではなさそうなのに、
自分の仕事を建前上毎年やるためだけに、ズルズルと期間を引き延ばしているケースを
本当によく耳にします。
中には「コーチへのクライアントの依存状態」や「クライアント会社へのコーチの寄生」に
近いものもあるのではないだろうかと疑うことがあります。

本来、個人コーチングとは対面セッションで「ががっ」と、やるものだと思うのです。
医師や歯医者の治療なんかと同じ感覚ではないかと考えます。
「コーチング」というのは本当に幅広い用語なのです。
Dcf00007
でも、単なるカウンセリングや相談相手、ビジネスコンサルティングに箔をつけて、
十把一絡げに「コーチング」と言われると「う〜む」となってしまいます。

「他のコーチングはこうだったよ」と、最近ご質問を受けることが多いのですが。
コーチングには色んなスタイルがあることを、汗をかいてご説明するような事態となります。

個人コーチングと、日本の会社に入っているようなビジネスコーチングのスタイルが、
まずもって大きく異なるのです。
=まゆみより=

| | コメント (0)

ずいぶんと大人しいネイルにしたものです

先日、アロマテラピーの学校で、アロマセラピストの実技試験に合格し、
お祝いにと、合格した当日に手の指にジェルネイルをいたしました。

実技試験の時には身だしなみとしてネイルを塗ることができないので、
反動がきたとも言えます。

試験が終わったのだから、派手なネイルもできるのに、
まだ試験の時の気分を引きずっていたようです。
肌に近い色を選んでしまいました。

Dcf00001_2
今、メルマガの準備に再度入って、家からあまり外出しません。
せっかくの綺麗なネイルを人にお見せする機会が少ないのでした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)苫米地式コーチングが良い理由(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

「他のコーチングと苫米地式の違いはナニ?」と、当然ながら私はよくきかれます。
一度動画で説明してみたことがあるのですが、何度でもやってみます。
なぜなら、だんだん喋るのが上手になってきているから。

<その1>

下手は下手なりに汗かきながらの解説。
こう、ピリッと山椒のように効く解説ができるように精進します。

<その2>
コーチングって科学なのだというのは、
ビデオでのルー・タイス氏の講義や、生の苫米地博士の講義、そして
マーク・シューベルトさんにお会いして直に講演を聴いたりして理解できました。
ゴール設定のもたらす威力というのを、実際に対面セッションで
クライアントさんにご提供したい、という内容の動画です。
=まゆみより=

| | コメント (0)

You Tube動画100本アップロード達成

4月22日、私はYou Tubeに100本目の動画をアップロードいたしました!

2月5日から、ほぼ毎朝AppleStore渋谷の早朝レッスンに通い、
毎日アホのように動画を作り続けた結果です。
Dcf00001
ああ、動画まで視聴して下さっている当ブログの読者の皆様、
「感謝・感激・雨アラレ!」

動画100本ノックで得られたことは、
(1)コーチングの説明が上手になった

(2)動画を作るのが速くなった。
   ※当初1本を90分で作っていたものが、今では速くて15分です。

(3)動画を作るのが上手になった
   ※背景に入れる音の調節や、画像の入れ方が上手になりました。

(4)動画をキッカケに私のことをネットで知っていただけた

などなどです。

動画の技術はAppleStore渋谷のスタッフの皆様や、

ああ、動画まで視聴して下さっている当ブログの読者の皆様、
「感謝・感激・雨アラレ!」

動画100本ノックで得られたことは、
(1)コーチングの説明が上手になった

(2)動画を作るのが速くなった。
   ※当初1本を90分で作っていたものが、今では速くて15分です。

(3)動画を作るのが上手になった
   ※背景に入れる音の調節や、画像の入れ方が上手になりました。

(4)動画をキッカケに私のことをネットで知っていただけた

などなどです。

動画の技術はAppleStore渋谷のスタッフの皆様や、
Dcf00001_3
マークアツシさんに習いました。
Dcf00004
感謝です。
=まゆみより=

| | コメント (0)

当ブログのデザインを変更しました。

本日、このココログ「苫米地式美人コーチ 西村まゆみ」は、デザインを一新しました。

なるべく読みやすいようにと注意してデザインは考えてはいるのですが、
フォーマットを変更した関係で、記事の配置が変わり、
場合によっては一部読みづらくなっているかもしれません。
そうお感じになられました方、いらっしゃいましたら申し訳ございません。
なにぶん、トップに画像が入りましたので・・・そのあたりの印象でオマケしてください。
中身の方も頑張ってまいります。
=まゆみより=

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

(動画)男がモテる技術コーチング・オマケ動画

昨日の午後に、マークさんのセミナーの中で作ってアップロードしました動画
「男がモテる技術コーチング」ですが、好評を頂いております!

(昨日アップロードしたものと同一です。)
オマケの動画を作りましたので、前半部分だけでもご覧いただければと思います。

(オマケ動画)
何かというと、私のお師匠の苫米地博士のとんでもないお話でございました。
弟子の方も、コーチングを極めるとモテモテになってしまう面がございます。
コーチたるもの、クライアントさんに対してはしません(職業上の倫理)。
私的な部分で自然と人に対して積極的になり、異性を引きつけるだけです。

恋愛に関しても、人に対しても可能性を制限しない考え方だと、
コーチというのはある面で倫理観がチョッピリ欠如するとでも言いましょうか。
時々、そのあたりを私は知人・友人から本当に指摘(注意)されます。
=まゆみより=

| | コメント (0)

新ワンハンド動画セミナー(マーク アツシ)

昨日・月曜日に私は「新ワンハンド動画セミナー」に参加してまいりました。
講師はマーク アツシさん

Dcf00004
今日は参加物の人数も少し多かったので、 赤松卓人さんもアシスタントとしてご参加です。
Dcf00003
このセミナー、以前は半日だったのですが、新・ワンハンド動画セミナーでは1日となり、
その分、料金も倍額となりました。

今回の私は、マークさんの新しい動画テンプレートに沿ってストーリーを組み立て
その場で動画を作り終わるというのを試み、ちゃんと動画を作り終わりました。
Dcf00007
(オフ会。久しぶりに「電気ブラン」を飲み、チョッピリ飲み過ぎたワタクシでした。)

You Tubeへのアップロードに時間がかかり、
タイム・オーバーになっちゃいましたけれども。

他には、少しレベルが高いが、必要な技術の実演も含まれます。
旧のセミナーにはなかった部分です。

その動画が昨日の「男がモテる技術コーチング」です。


セミナーの時間にオマケ動画も撮りましたので、
お時間がありましたら、どうぞ。
=まゆみより=

| | コメント (0)

ぼけの花

お知り合いの方から4月20日、ぼけの花の写真をいただきました。

Image
紅の色が強い花ですね。
=まゆみより=

| | コメント (0)

アースデイ東京2014

今朝も渋谷のAppleStoreに行こうと渋谷駅を織りましたらば。 男女の警官が沢山。 しかも、ゴミを捨てようとしたら駅前のゴミ箱がない。 AppleStoreのお姉さんに教えていただきました。 「今日は代々木公園で『アースデイ』のイベントがあるからですよ。」

Dcf00002_2

何と、AppleStoreのスタッフの制服は赤いTシャツだったり青いTシャツなのですが、
今日はアースデイにあわせたカラー・黄緑なのです。

ああ、アメリカンなイベントなのでした。
さすが、Appleはアメリカンな企業。

私の頭には定着していないこのイベント。
C.W.ニコル氏が来日したりと大規模らしいです。
=まゆみより=

| | コメント (0)

AppleStore渋谷の看板に緑の葉っぱ

本日、AppleStore渋谷の看板は、「アースデイ」ということで、葉っぱが緑色になっています。

Dcf00001_3
今日だけの限定なのだそうです。
スタッフのTシャツも黄緑色、
お店にディスプレイされているiPadのカバーも黄緑色で統一されています。
=まゆみより=

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

動画とブログの更新を小休止中

4月9日と10日、私は動画のUPとブログの更新を少しお休みしていました。
その日は何だか電池が切れたように元気が無くなっておりました。

Dcf00003_11
元気が無い日は無理をせずにいようと思います。
当ブログをご訪問の皆様、記事の更新が止まっている間はしばしお待ち下さいませ。
メルマガ開始も遅れ遅れになっておりまして、申し訳ございません。

たぶん、すぐに元気になると思います。
(追伸)
4月13日より復活しました。
=まゆみより=

| | コメント (0)

ツツジが咲く季節

4月10日。

桜の花が散っているなあと眺めておりましたら。
早くもツツジが咲いておりました。

Dcf00004_2
春は本当に沢山の種類の花が咲きますね。
Dcf00005_2
=まゆみより=


| | コメント (0)

自分もいたわってあげて下さいな

最近、私は初めての人とお会いする機会が多いです。
お仕事にプライベートにと楽しく頑張っている方達で
輝いていらっしゃいます。

さて、私は仕事がら、お話しながらその方達を観察してしまうのです。
見ていて思いました。人によっては、
「お肌が乾燥していらっしゃるなあ」って。
春先の東京は、まだまだ乾燥しています。

ぜひ、ご自宅に帰って、お風呂に入ったら、
寝る前にご自身のことをいたわって褒めてあげて下さい。
「今日も頑張ったねえ、ワタシ(俺)」って。

「なかなかやるじゃん、わたし」とか、
「いい一日だった、お疲れ様」って。ご自身の体に話かけましょう。

そして、ボディクリームやトリートメントオイルなんかを
腰周りや足の踵なんかに「塗り塗り」してあげて下さいませ。
Dcf00005_7_2
かの、スカルノ大統領夫人であったデヴィ夫人が、以前記事に書いていらっしゃったのですが、
そのダイナマイトボディを維持するために、風呂の後で
丁寧にクリームを体全体に塗りこんでいたんだそうです。

ご自身で、足の指やふくらはぎを「もみもみ」するのもオススメです。
癒されます。

なぜ、それをオススメするかといいますと。
自分への愛が一杯だと、他の方へ愛情を与えるのが容易になるからです。

あまり人に与えてばっかりだと、ちょっと疲れてきてしまうかもしれません。
まずは、ご自身からいたわってあげてくださいな。

セルフケアが上手な方は、他人へのケアも上手になる。
長い目で見て、そのように思います。
=まゆみより=

| | コメント (0)

イメージ写真は使っていません

私は当ブログにおいて、いわゆるイメージ写真を使っていません。
自分で携帯電話についているカメラで撮った写真を使っています。

理由があって、
(1)当ブログが会社員時代から続けているものなので、
   個人的な記録としての性質がある

(2)リアルなものが好きで、それを皆様にも見ていただきたいという単なる私の好み

イメージ写真から思考が膨らむ面があるのではありましょうが。
私はその手法を使っていません。

苫米地式に限らず、他のコーチというものは、
イメージ写真を多用する傾向にあるようです。
はっきり申し上げて、私のスタイルではない。だから、現時点ではやりません。

検討はしてみたのですよ。
でも、私の中で何だか「もや〜ん」とするのですね。

Dcf00004_7

セミナーなんかを開くときにはイメージ画像を使うのかもしれませんが。
ブログでは、ナイナイ。
私は季節で移り変わる花の写真を撮るのは好きですので、
それはブログの合間合間に挟まります。
今は春で色んなお花が咲く時期。
見ていてとても楽しいです。
=まゆみより=

| | コメント (0)

人間のサイズってだいたい決まってます

私は身長が168.6センチあります。
靴のサイズは25センチをちょっと切るかどうかです。

大学生のとき、24.5センチのハイヒールを履いていたら、
巻き爪がひどくなり、会社員時代に手術をしました。

レーザーで爪の根元を焼いて、巻いている部分を生えてこなくしたのです。
人生最大の痛みを経験しました。
つまり、手術後に麻酔が切れて、痛みのあまり、なんと自宅で気絶したのです。

小さい靴を履くのは中国の風習であったところの「纏足(てんそく)」に
近い行為です。よろしくありません。

大学生の時は、そこまで考えがおよびませんでした。
当時は25センチの靴というのは、あまり売っていなかったのです。
だから、我慢して24.5センチの靴を履いてしまっていたのです。

今でこそ、靴売り場に並んでいるところは増えてはきましたけれども。
たった5ミリの差がもたらす影響は大きい。
さて、足のサイズというのは、身長でほぼ決まります。
以前に靴屋さんのサイトにあった計算式に当てはめてみて、
その計算結果が自分の足のサイズにコンマ1ミリ単位で一致していて、
ビックリしたことがあります。
人間の色んなパーツのサイズというのは、意外にも幅がない。
きちっと決まっているようですね。

だから、私はモデルさんが靴のサイズを詐称するのはお馬鹿な行為だと思っております。
ちなみに、男性のあそこのサイズとかもだいたいにおいて身長で決まります。
女性にとっては、あまりその部分というかサイズは関係がないです。テクニックの問題です。
Dcf00010_4
私が忘れられない映画のシーンの一つに、
『プリティ・ウーマン』で主人公男性と彼女が泡風呂に入るシーンなどで、
「私があなたをくるむこの腕の長さは何フィート何インチ」という話をしてるところがあります。
女が男に「私のここのサイズは何インチ」と、教えているのですね。
聞いたオトコは否が応でも女の肉体そのものが意識にあがっちゃうのだから・・・結構エロい。

この両腕の長さですが、巻き尺で計測すると、大抵の方は自分の身長と同じになるのだそうです。
皆様も自分の色んなところのサイズを測ってみられませんか?
恋人同士の会話のネタになるだけではなく。
ビジネスのネタというか、会話のエッセンスになります。
=まゆみより=

| | コメント (0)

エロい香りはやっぱり危ない

今月、プリマヴェーラというアロマ専門店のサイトをみていたら、
「エロス」シリーズとして、イランイランとオスマントゥスの香りの
組み合わせのオイルなどを売っているのを見つけました。

元々、イランイランの香りが好きな私。
イランイランとは、「貧乏人のジャスミン」と呼ばれ、
比較的に安価でありながら、
香りは催淫効果の強い高価なジャスミンと似ています。

華やかな香りに独特のえぐみがあり、好き嫌いが分かれます。
私は、アロマ教室にいって、本当に良いイランイランの香りを知り、
以来、好きなので愛用しています。

Dcf00002_12

「良いものであれば、試してみよう」と、
オスマントゥスの精油を注文し、昨日の午前に宅配で届いたので、
昨晩の風呂にイランイランと混ぜて入れてみました。
オスマントゥスの精油は安からず、高からずの中くらいのお値段です。

入浴の当初は、どうとも感じなかったのです。
ところが、どっこい。
数分後から怪しい気分になりました。
女が性的に興奮する・・・うわあ。
要するに、欲求不満というか、変な気分になったのです。

危なかった・・・
香りの効果というものを甘く見ておりました。
オスマントゥスというのはキンモクセイで、花言葉も大人しいのですが。
イランイランとキンモクセイの組み合わせは、たしかに危険です。

よほど気分が下がっている時とか、
「いざ」って時にしか使わないようにしよう。
勉強や仕事に集中しているときに使うべき香りではないと反省したのでした。
香りは脳にダイレクトにくるだけに。あな、おそろしや。
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)言語表現 その1&その2&その3(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

今回から、やや重厚なテーマをお届けします。
題名のとおり「言語表現」を取り扱います。

<その1>

このテーマ。
「アファメーション」の仕組みをもっと分かりやすく
お伝えできないかと頑張って考えてみたものです。

それに加えて、苫米地博士の弟子が、博士の理論の根幹であるところの
「超情報場仮説」を、平たく優しく低次元で表現したら
どうなるものかという試みでもあります。
Dcf00001_4
ちなみに、動画で使った「りんご」は本当にずっしり重かった!
手で持っていると、手がしびれてきそうでした。
お値段が高かっただけあります。

<その2>

聖書に「はじめに言葉ありき」とありますように。
「言葉って何でしょう?」というお話の動画です。

言葉にすると縛られる、という主旨のお話でした。
<その3>
=まゆみより=

| | コメント (0)

坂本龍一のコンサートが金沢にやって来た

昨晩、金沢住まいの妹と電話で会話しておりました。
妹は4月1日に、金沢の駅ビルに直結している県立音楽堂にて
坂本龍一さんが指揮するコンサートを聴きに行ってきたらしいです。

妹はいたく感動しておりました。
何でも、スケジュールの時間どおりに曲が進行し、
メリハリ・緩急あって飽きさせず。
オーケストラの方の技術もすばらしく、
指揮をしながらピアノもひく坂本さんご自身も技巧たっぷりで、
2時間半ほどがあっという間だったらしい。

ツアーで初公開の曲なんかもあり、観客サービスもたっぷり、
「生で腹に響く音楽は、やはりたまらない、いいよねえ」と、
妹は5日後の時点でも興奮さめやらず。

Dcf00012_4_2
私はたまたま4日に、同じツアーを別の場所でやっているライブを
wowwowの放送でちらっと見ておりました。
ご一緒していた方が「ピアノの演奏もして、同時に指揮できるのは、
彼(坂本氏)が能力が高い指揮者である証」と、評しているのを
きいてたところでした。

妹がそのコンサートを聴いていたのは、素敵な偶然ですね。
=まゆみより=

| | コメント (0)

日曜の朝は迷惑メールが多い

4月5日の東京はやや寒かったのです。
だから、早く寝てしまった私です。
その前の週に会いした方達が結構風邪をひいていて、用心しました。

Dcf00003_10
(写真は山吹)

早寝したのに、ゆっくりと起きて、素敵な朝をすごしました。
さて、そんな素敵な朝だというのに。
私のメールボックスには、いじっかしくも迷惑メールがボコボコ入った。

先日、そのお話をApple Storeのお兄さんにしたら、
「ああ、オークションとか買い物の時に使うメールアドレスはそれ専用のものするとか、
ビジネスで使うメールアドレスとは区分したほうがいいですよ。
世の中には悪徳な販売業者がいるのですが、買う側の私達には判別ができないですから。」

とほほ・・・その通りなのです。
素敵な朝のまったりタイムに人を詐欺にかけようとする迷惑メールの山。
何とかならないものでしょうかね。
=まゆみより=

| | コメント (0)

春なので髪の色も変更

4月2日 に久々にヘアカラーを変更しました。

Dcf00001_165349
美容室の方におまかせしたら、色が濃くなった。
Dcf00002_165346_2
私は、いわゆる茶髪系の色にしたことがありません。
何気に真面目ですのう。

ちなみに周りの方からは「より女っぽい感じ」と、好評です。
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)時間管理 その2&その3(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

ビジネスの自己開発関連でよくきかれます、時間管理術。
具体的な手法を動画でお送りしています。

<その2>

できるオトコは、仕事にメリハリがあります!
だらだらしていないんです。
できる女もそうですよ。

<その3>
皆様も、色んな「時間ケチ」の技を身につけて下さいませ!
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)時間管理 その1(苫米地式美人コーチ・西村まゆみ)

ビジネスコーチングで定番の話題は「時間管理」術です。
私はそのご質問がくるたびに、
「ゴールを設定するのが先です・・・時間管理はその後!」
と、唸っているのです。
そんなわけで、動画にしてみました。
「13徳」のお話を知らない方のために補足します。
ベンジャミン・フランクリンとは、アメリカ合衆国建国の父の一人。
雷が電気であることを証明した発明家です。
アメリカの100ドル札紙幣に印刷されている人物。
細かい時間管理のテクニックは、「その2」から展開させていただきます。
ゴールを設定すると、物事の優先順位が決まるので、
勝手に体が動き、無駄なことを切り捨てるようになっていきます。

皆様にも、子供の頃、ゲームに熱中したときなどは、
他のことが見えていなかったと思います。

大人も本当にしたいことに集中すると、同じ用な事が起きるかと考えます。
=まゆみより=

| | コメント (0)

今月から『バラいろジャッジ』になったらしい

3月まで、『ニッポン・ダンディ』という名前だった
地上デジタル9チャンネル・東京MX-TVの番組。
木曜日のレギュラーに苫米地博士が出ておりました。

4月から、『ばらいろジャッジ』という名前になったようです。
私は3月は2回、『ニッポン・ダンディ』を、仕事で見逃しておりました。

どうやら、苫米地博士は「ばらいろ」に合わせて
ピンク色のベルトと丸い枠の時計をつけていた様子なのですが。
そこには解説が入っておりませんでした。
初回だからか、『ニッポン・ダンディ』の時よりもノリが悪いような気がします。
テンポがまったりしております。
Dcf00012_2
4月初回の内容はというと。
満月の夜に満月に向かって財布をかざし「ふりふり」する女子集団の話題が出ており、
それぞれのレギュラー男性がコメントしたのです。

苫米地博士は、「馬鹿じゃないですか?」と、ばっさり切っておりました。
博士はスピリチュアルや占いは、基本的には切って捨てます。
否定的とかいうのではなく、話題にしない。

そして、『ニッポン・ダンディ』の時よりも、より下ネタが多かったのでした。
あまり下らない内容が続くと、苫米地博士のしたいこと(want to)ではなくなって、
博士は「(番組に)出ない」とか、急に言い出しそう。
「大丈夫か、9チャンネル!! 気をつけて、盛り上げてちょうだいな」と、
私は東京MX-TVに対して思ったのでした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

(動画)コーチはこれから普及するサービス業

コーチングというサービスは、結構知られてはきておりますが、
まだまだ日本では認知度が低めかと考えます。

でも、これからはもっと世の中に普及しそうな分野なのだそうです。
そういうご説明動画です。


=まゆみより=

| | コメント (0)

恋愛は重要だ! くだらなくなんかないぞ

3月末日、友人と会って夕飯しておりました。
彼女は昨年からお知り合いとなった男性と
恋愛関係で心ゆれる出来事が色々とありました。

今月上旬に昼ご飯を一緒に食べたとき、
私はその恋愛のアレコレに関して聞き手となっていたのです。

3週間ほどそれから経過したものだから、
「その後どうなったのかしらん」と、彼女のことを心配していたのです。

そしたら、急に「今日会おう」という話になり、
私は仕事で忙しくはあったのですが、時間をかなりとって
彼女が喋っている内容を、詳細に「ふんふん」聞いておりました。

Dcf00013_2
彼女は
「ごめんね〜、こんな下らない話で」と、言うのですが。
私は思った。と、いうか言った。
「いや、恋愛は人間にとって究極に大切なものの一つだ!
くだらなくなんかないぞ。全然。」

彼女に言われたのは、私は生まれも育ちも
超・恋愛気質なのだそうです。
根っから男性に対して不信感がなく、純粋で猪突猛進なのだそうだ。

確かに、私は彼氏を持ち上げたり、褒めたりすることに対して、
全くもって躊躇がない。
(ご機嫌斜めなときは、しませんが。)
よく知人・友人に
「まゆまゆ、そこまで女を下げてどうする!」とか、
言われるのではありますが。聞く耳もたず。

友人同士では、お互いの関係もあるので、
利益や感情が絡むからコーチングのようなコミュニケーションが成り立ちません。
コーチングとは、心の持ちようも、話っぷりも態度も全く異なるワタクシです。

そんなわけで、恋愛談義をしつつも、彼女の揺れる心や悩める心境を
逐一推し量りつつ、色々考えていると、
あっという間に何時間も経過していたのでした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

苫米地式子育てに尻叩きはあり得ない

私は自分のブランディングをするにあたり、他者の視点を大々的に導入しています。
そういう部分を委任することに、私はあまり躊躇がございません。

私は近日、メルマガを始めます。
でも、システムにコンテンツを入れておりませんので、
メルマガ配信開始まで今しばらくお待ち下さいませ。

私のメルマガは、「7つの尻叩き」動画メルマガという
ネーミングがなされております。

それは、「あなたの思い切れない弱っちい部分を『ぺんぺん』してあげるわっ!」という
雰囲気が私にあっているから。そういう理由なのだそうです。

しかしながら。
苫米地博士が過去に書いていらっしゃる子育て論や、コーチングに関する著書を読むに、
「尻叩き」は、
1.「エフィカシー(目標を達成できるという能力に対する自己評価)」を
  思いっきり下げる行為であり

2.大人である親が子供に対してふるう暴力をさす野蛮な行為でもある

さらには、
3.SMプレイのような性的&エロな、抽象度の低い、低次元の行為を彷彿とさせる

以上のような理由から、本来は苫米地式コーチングを語るメルマガの
ネーミングとしてはふさわしくない。

ええ、分かってはいるのですが。あえて、メルマガの題名にしてみました。
なぜなのか、わかるような感じに、きちんと「言語」で
コーチングを説明していきたいと思っています。
=まゆみより=

| | コメント (0)

部屋が片付いていると褒められました

3月31日の晩、私の部屋にきた女友達に
「女らしい部屋で、綺麗に片付いているね」と、褒められました。

嬉しいな。
そういえば、他の女友達にも褒められた。

金沢住まいの時から、部屋に何時でも人が呼べる程度には
片付けておりまして、それは今も同じ。

まして、引越を何度かしているものだから、その度に
余計なものは捨てるということを繰り返しているので、
わりとシンプルなもので、明るい色調でまとめるようになりました。

Dcf00006

ゴテゴテした趣味ではそろえていないのです。

家具や大物は白や明るい木目調が基本。
落ち着いたパステル調の、パッキリしたお花柄をところどころ入れて、
小物だけお花柄、といった調子です。

本当のリッチ・ラグジュアリーの凝ったものにも惹かれますが。
よくある、イタリア天使とロココ調、のようなゴテゴテ趣味は
私にはないです。

しかしながら、目下の課題はベッドの下にある本を無くすこと。
読み終わる速度よりも、苫米地博士の本が増える速度の方が
今は早いのです。

博士の新刊が出るスピードが速いよ。
しかも、古本屋に行くのは要注意です。ついつい買ってきちゃう。
嬉しいけれど、「とほほ・・・」なのです。
=まゆみより=

| | コメント (0)

(動画)長倉顕太さんと苫米地博士

最近もそうですが、苫米地博士のセミナーの宣伝文句は、

実は長倉顕太さんが書いていることがあります。

その他も、2013年はお二人は色々とコラボなさっていました。

私は長倉さんとは、セミナー会場で、その関係でよく会って

他の場所でもお話をきいてたものですから、動画にしてみました。

長倉さんご自身が音声配信していた内容だから、
話題にするのは、まあ許して下さいませ。
=まゆみより=

| | コメント (0)

恋にきくアファメーション

私は昨年夏に一度思考回路・停止状態に陥ったことがありますが。
その他の時期は、きちんとアファメーションをしょっちゅう書き直しています。
最近は毎週。ほぼ毎日に近いです。

Dcf00015_2
アファメーションはパソコンに文書ファイルを入れて、
叶ったものは後ろに下げ、記念に残しています。

文章表現はイメージしやすいものに書き直していっています。
あまりにも頻繁にさわっているファイルなので、時々かたまります。

明るい、 動作や感情を入れた表現をすると、見ていて楽しくなります。

さて先日、先輩のコーチに
「恋愛のような他者が絡んでいるような場合、
アファメーションって、どういう表現が良いのでしょう?」と、きいてみました。

つまり、
「◯◯さんと、△△公園で晴れた日に緑の中を手をつないでルンルンとデートする」は、
アリですか? という主旨の質問だったのです。

そうしたら、彼は既婚者なので、歯切れが悪い答えが帰ってきましたよ。

「ぼくは、他の人がからんだアファメーションって作ったことがないのです。」

「う〜ん、彼からそう思ってもらえる『超・魅力的な自分』である、という
アファメーションがよいのではないでしょうか?」

なるほど。
そんなわけで。作ってみましょう、アファメーション。
Dcf00003_9_2
「私は周りの男性が思わず振り向いちゃうような素敵な女。
その仕草で見るオトコの視線を釘付けにし、
ドギマギせずにはいられないほどに超・魅力的である」

と、いった調子でしょうか。
・・・いかん。現実味が足りないような気がする。
具体的なデートに誘われる現場なんかを想定して、もっと生々しさを出さないと。

「私はガンガン◯◯千万円稼いでいるハイパービジネスウーマン。
魅惑的なボディーを△△なワンピで包み、◯◯の車でドコドコの駐車場に車をとめ。
イタリアンレストランでビジネスミーティング後にそのまま彼の部屋に行きベッドインする。
窓の外には、キラキラな夜景にオレンジ色の東京タワーが見えキスしてる」

・・・どうもまだ臨場感が足りない。文章の推敲を要する。
(おわかりのように、皆様が考えやすいように具体例を出しております。)
Dcf00004_6
ちなみに、私の経験からいきますと。
「◯◯さんと△△する」内容のアファメーションは、
◯◯さんが、その状況を望んでいなくて、臨場感の強さでまけてしまうと
叶いにくいのではありますが。できないわけではありません。

私は、実際に叶ってしまったものもあります。
推測しますに、その人の周りを「うろちょろ」するように自分が望んで
実際にそのように行動するから、叶う率が高くなるのだと思います。
でも、「私は素敵な彼氏と一緒に◯◯する」とか、その彼氏なり男性が
置き換え可能であるシチュエーションの方が、少しラクな場合があります。
つまり、名指しせずに匿名にしておくアファメーションです。
なぜならば、その素敵な男性が、どこかから「ひょっこり」自分を見つけてくれるからです。

他には、その素敵な恋の具体的なデートの現場を思い浮かべ、
「◯◯(ホテルのラウンジの名前)のスパゲッティを食べている」などと
書いておくと、自分一人では食べにいかないので、必然的にデートの現場になります。
(なおかつ、自腹ではなく、素敵な彼氏におごっていただけます。)

こう、皆様宛てに説明していて思った。・・・私も、
「△△(ブランド)の◯◯色のワンピで、◯◯なヒールを履いて、
ドコドコのホテルのラウンジで◯◯なカクテルを飲む」
とか、自分のアファメーション手帳(文書ファイル)に書き足しておくことにします。

男性はこの逆をしてみてくださいね。
見ようによっては、超・強力でヤバい感じのセルフ・コーチング手法のご説明なのでした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

千鳥ヶ淵の夜桜(2014年4月1日)

4月1日の夜は、友人が誘ってくれたので、東京・九段下の千鳥ヶ淵まで
夜桜見物に行ってまいりました。

Dcf00007_8
満開。ところどころ葉が出ています。
桜の木が立派で、圧巻です。

Dcf00005_6
お堀の水につくところまで、桜の枝が垂れ下がっております。
桜の霞になっていて、遠くに東京タワーが見える。(写真には写っておりません)
Dcf00009_6
人も見にいった感じではありますが、1年に一度だけの素敵な光景でした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

今月から『バラいろジャッジ』になったらしい

3月まで、『ニッポン・ダンディ』という名前だった
地上デジタル9チャンネル・東京MX-TVの番組。
木曜日のレギュラーに苫米地博士が出ておりました。

4月となった今週から、『ばらいろジャッジ』という名前になったようです。
私はここ2回、『ニッポン・ダンディ』を、仕事で見逃しておりました。

どうやら、苫米地博士は「ばらいろ」に合わせて
ピンク色のベルトと丸い枠の時計をつけていた様子なのですが。
そこには解説が入っておりませんでした。

4月3日(木曜日)は初回だからか、
『ニッポン・ダンディ』の時よりもノリが悪いような気がします。
テンポがまったりしております。
Dcf00012_2
内容はというと。
満月の夜に満月に向かって財布をかざし「ふりふり」する女子集団の話題が出ており、
それぞれのレギュラー男性がコメントしたのです。

苫米地博士は、「馬鹿じゃないですか?」と、ばっさり切っておりました。
博士はスピリチュアルや占いは、基本的には切って捨てます。
否定的とかいうのではなく、話題にしない。

そして、『ニッポン・ダンディ』の時よりも、より下ネタが多かったのでした。
あまり下らない内容が続くと、苫米地博士のしたいこと(want to)ではなくなって、
博士は「(番組に)出ない」とか、急に言い出しそう。

「大丈夫か、9チャンネル!! 気をつけて、盛り上げてちょうだいな」と、
私は東京MX-TVに対して思ったのでした。
=まゆみより=

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »