« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

本日はハロウィン(東京・六本木)

本日はハロウィンです。

夕方、私はご飯を食べに東京港区六本木のサイゼリヤに行きましたところ。

六本木の地下鉄の駅から、続々と仮装をした男女が出て来られました。

Dcf00007_2

背中に羽根や、お尻にシッポ。

警官(ポリス)に、肩出しの白雪姫、クリーミィーマミに、アラジンのジャスミン。

他にも色々・・・

路上にも老若男女、色んな仮装の方々が。

サイゼリヤに行ってもかなりの割合の方が仮装をしている。

六本木はそういう格好が許される自由な場所なのでしょう。

カラフルでございました。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月28日 (月)

リンクス・オブ・ロンドンのピアス

先日、カラー・コーディネートのカウンセリングを受けて、

オススメされたのは、シルバーカラーで、パヴェの無色の石が入った

ピアスでございました。

本物は高いので、少しグレードを下げたもので探すことになります。

私がデパートと表参道を、ウロウロと探し回って、ようやっと購入したのがコチラ。

Dcf00014

リンクス・オブ・ロンドンのホープ・エッグ・イヤリング。


決め手は、耳に挿す金具の部分。華奢で女らしいんです。

ぶら下がりの部分が大ぶりなのですが、上品なのです。


このデザイン、知っている方が多いと思います。

イギリスのキャサリン妃が王子との婚約会見でつけていたイヤリングだから。


以前、私はこのブランドの

「ラブノート・ホワイトサファイア・シルエットイヤリング」を買い、

ワンピースでおめかしした時に、しょっちゅう着けております。

使いやすいのです。チェーンの部分が頬にあたっても気にならない感じで、

とても造りがよろしい。


今回のピアスも、ぶら下がり部分が揺れても、音が気にならない。

個人的な好みなのですが、このピアスを着けてルンルンしてしまいました。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

憲法改正に仕掛けられた4つのワナ(苫米地英人)

10月22日に発売され、10月26日ごろから書店に並び始めたのがこちら。

苫米地博士の新刊のブックレット

『憲法改正に仕掛けられた4つのワナ』サイゾー

Dcf00001_2

タイトルどおりで、日本の民主主義を破壊する時限爆弾だという

改正案の仕組みが丁寧に解説されております。

個人的な読後の感想としては、まあ、ひどいです。この改正案は。


苫米地博士は7月1日に電子書籍版と、今回と同じブックレット版にて

『TPPが民主主義を破壊する!』を出版しておりました。

その間4ヶ月弱。


今は日本の政治史における重要な転換点なのですかね?

とても興味深く、昨年の後半から展開が早いと思った私でした。

すすっと読めるブックレットですので、どうぞお手元に1冊。

| | コメント (0)
|

ツール・ド・北欧写真(その16)ポーランドのスタルガルト・シュチェチンスキからドイツのウェッカーミュンデ

北欧自転車ツアーの写真の続きです。ポーランドを抜けてドイツ入りした日。

雨が降り、途中から晴れています。

Toureu_1576

男性陣3人がお揃いで着ているウインド・ブレーカーは、

『茄子・アンダルシアの夏』でおなじみ、パオパオ柄なのです。

Toureu_1589

Toureu_1563

ポーランドとドイツの国境。

Toureu_1596

ドイツに入ったとたん、石畳になって、走りにくかった。

Toureu_1597

吠えちゃいましたよ、私。

ドイツに入ると、物価が高くなります。

Toureu_1601_3

夜ご飯に海の方の酒場で、夕食兼ちょっとビールした走者と運転手さん。

「ポーランドに比べて、高えよ!」

でも、ドイツのご飯は美味しいよ。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月27日 (日)

苫米地ワークス(2013年10月末)

2013年10月27日(日曜日)は、苫米地ワークスを受講してまいりました。

苫米地ワークスとは、苫米地博士が行っている教室です。

博士のお弟子さんの優秀な方が「師範代」として、講義と実技を行います。

その後、博士が直接、これまた「師範代」の方と一緒に、講義と実技を行います。

最近は、博士ご自身の講義は多くなく、実技が中心。

Dcf00002_4

今年の夏以降、私は博士のセミナーに出ると、その会場でお隣の方から、

もしくは、セミナー後の懇親会の場で、

「『苫米地ワークス』って、どんな感じですか? いいですか?」と、

きかれる機会がやたらと増えました。


そんな時は、博士の方のスタッフの方と間違われていることが多いんです。

なぜならば、ほとんど毎回の苫米地ワークスに出席しているから、

師範代の方などとは顔なじみです。会場で親しく会話やご挨拶している姿を、

セミナーの受講者から見かけると、そのように見えてしまうらしいのです。

しかも女で、40歳という年齢のせいもあるだろうけれど、話かけやすいらしい。

話かけられやすいのは良いことなのでしょうが。

誤解だ。私はスタッフではない。

お高い受講料をしっかり払った、一受講者なのです。

Dcf00007_2

ワークスがどんな感じときかれましても・・・う〜ん。

いいですよ。実技ですから。

何がいいって、実技の時に、技を練習するお相手がいるところがです。

教室はアカデミックな雰囲気でございますし。

博士の直接指導の時間は本当にたっぷりです。書籍にない内容も多いです。

他についてはノーコメント。


今日も古武術の演習が長かったけれども、篭手(こて)に打ち身はできず。

でも、やっぱり何度も何度も投げられておりました。

私も師範代を何度も投げておりましたし。

興味のある方は、3日か5日の通常カリキュラムを受けてみてください。

3日でも5日でも「卒業生」になるのですが、

これが、長いコースにとっては、いわゆるお試しコースにあたります。

それが一番手早いです。口でなんぼ説明しても・・・限界がございます。


ちなみに苫米地博士、今日も軍服スタイルで会場にいらっしゃってました。

金曜日のニコニコ動画の時は皮パンツだったのに。

「明るい迷彩の軍服」が、今年の春からマイブームの博士。

上が緑色っぽい軍服のニットでコーディネートされておりましたよ。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月26日 (土)

ニコニコ動画・10月25日(苫米地博士)

先月の下旬から今月まで、ロシアの海外出張に出かけていて、

日本にいらっしゃらなかった苫米地博士。

昨晩は、火曜じゃなくて金曜日なのに、

後ろ倒しで博士のニコニコ動画の番組がございました。第15回目。

左隣に犬山紙子さん。私は残念ながら、どんな方かを存じ上げない。

右隣はまあこさんです。言語学の修士となるべく卒論執筆中の才媛らしい。

Dcf00006

博士、両隣に綺麗な女性が座っていらっしゃるからか、調子がよろしい。

トランス・トークについての細かい説明が最後の最後になってなされておりました。

これ、ズルいですよね。

「モーツァルト脳」のCDで特典でつけられていた話も、同種の話だと思います。

博士自らは「10万円のセミナーで話すような内容」と、おっしゃってました。

確かに、珍しいです。

博士のファンで興味があるかた。

ニコニコ動画の「苫米地英人チャンネル」に入ると、気を長くしていると、

そのうち過去動画も公開されます。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月25日 (金)

月島でもんじゃ焼き

今週、私は知人とお会い際、場所がたまたま月島でした。

Dcf00003

夜の時間だったので、そのまま帰ろうとしたら、彼女から、

「ねえ、もんじゃ食べていこうよ」と、お誘いが。

私は食べたことがないので、初挑戦です。

NHKの朝の連続ドラマの舞台でしたから、もんじゃの名前だけは知ってます。

土手をつくって。

Dcf00005_4

生地を流して、中の餅とか麺を刻むんだ・・・ふんふん。

Dcf00004_3

そして、美味しくアツアツのを、小さなヘラですくって食べたのです。

明太子とお餅のが美味しかった。もっちもち。

夜の遅い時間だったですよ。2枚もんじゃで1枚がお好み焼きのはずでしたが、

私はもんじゃ2枚目でギブ・アップ。

お好み焼きは、向かいに座っていた彼女にお持ち帰りいただきました。

そして、翌朝に体重計に載ったら、2キロも太っておりました。

週末の現在も、まだ体重が1キロ分復帰しておりません。

やっぱり「粉もの」の威力は強烈です。むう。

でも、初体験は面白かったです。ごちそうさまでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月24日 (木)

ツール・ド・北欧写真(その15)ポーランドのバウチュからスタルガルト シュチェチンスキ

今年(2013年)6月に自転車で中欧を走った時の写真を遅ればせながら公開。

ツアーの主催者は、京都の会社・メリメロさんです。

ポーランドの地名は日本人にとっては口が回らない。

「ドラクエの呪文みたいだ」(by いわっき〜)

あともうちょっとでドイツ入り。

出発前、朝のミーティング風景。一般走者6名。

Toureu_1529

北欧を南下している間に、走者には脚に筋肉がついております。

Toureu_1502

リーダーのYさん。脚がすらっとカッコいいんです。

Toureu_1504

サポートカーが先回りして応援。

Toureu_1497

ポーランドの町中。

Toureu_1518

休憩中。

Toureu_1551

Toureu_1553

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月22日 (火)

トルコ料理は世界三大料理の一つ

私は30代の時、トルコ料理を自分でも作っておりました。

羊肉をスーパーなんかで買ってきたりまでして。

トルコ料理は世界三大料理の一つです。

Dcf00001

こちら、私が使っているトルコ料理のレシピ本。

イスタンブールのトプカプ宮殿にある、おみやげ販売所で販売していたものです。


世界三大料理の他は、「中華」と「フレンチ」です。

すべて「宮廷料理」なのであります。

「トルコ料理を食ったことがない。」と、いう、そこのアナタ様。

間違いなく、この世のグルメの3分の1を知らない!ということを意味します。

なぜならば。

トルコ料理は、贅を極め、とことんまで油だの、甘さだのを追求した料理です。

味がとにかく濃いのです。他には見られない特徴があります。


私はトルコに行った時、とても美味しい前菜を食べて悶絶しました。

それは、ブドウの葉でコメなどの詰め物を巻いたのを、オリーブオイルで煮込んだ

ドルマという料理でしたが。他にも美味しいものが沢山。

サラダから菓子類にいたるまで、すべてに美味しいものが数多くあります。


東京・六本木なんかに、たくさんドネル・ケバブ屋がありますが。

手に持てるケバブはトルコ料理のB級グルメの一つ。

六本木のそのレストランに入って食べることが出来る、

メゼ(前菜)やハンバーグ類がどちらかというと、B級じゃない方の料理、

と思っていただければと。

東京は競争も激しいから、色んな美味しいのが食べられると思います。

少なくとも、ヨーロッパのトルコ以外の国でトルコ料理を食べてみて、

「日本のトルコ料理のレストランは、いけてる!」と、思った私です。

Dcf00004_2_2

自分でトルコ料理をつくると、スープに1時間、煮込み料理に2時間とか、

平気でかかるのがトルコ料理です。

だから、日本に来ているトルコ人留学生の女性に、

「ねえねえ、あれだけ時間がかかる料理なのに、ドルマなんかの詰め物料理を

きちんとつくるとなると、もっと時間がかかるっていうじゃない?

トルコのお母様達って、普段どうしているの?」ってききましたところ。

「ああ、大丈夫。だって、トルコのお母さんは、台所に住んでいる」


やっぱり・・・そうなんだ。

いくら、料理を作って、旦那様の喜ぶ顔が見られるとしてもですよ。

「台所に住みたくなぁい!」

そのように思ったワタクシでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ただ今、FARのMC問題進捗率40%

今月は初旬にU.S.CPAのBECの科目を再受験しました。

その後、FARの科目を練習しているのです。

使用しているのは、Becker問題集の2013年度版。

もう、やっぱり分量が多いのなんのって。

MC(四択)問題がようやっと進捗率40%です。

シミュレーション問題は、まだそこまでいっていないと思う。

MC問題の進捗の方が追いついてしまいました。

Dcf00002

ああ、月末に受験したかったのですが。

とてもじゃないが、現時点では自信がない。

春に2012年度版をやっていたのですが、手強いです。

愚痴っているのはよくないので、明日も頑張ります。

=ジャスミン=

| | コメント (2)
|

貼るだけマニキュア

私はネイルを基本的にはしておりません。しておりませんでした!

東京に勤務をしていた時期が、短いながらありまして、

その時にトライはしてみたのですが。

当時、わりと自炊をしていたこともあり、すぐにネイルがはがれるのです。

先日、カラー・カウンセリングを受けた時、診断している明日香さんから、

「最近は、ネイルの技術も発達しているのよ! シールのネイルはどう?」と、

綺麗な爪でもって、迫られてしまいました・・・

さて、先だっての週末。苫米地博士の門下生で有志の方が、

「苫米地ワークス」のプチ体験コースをしておりますので、行ってまいりました。

お目当ては、ビデオ鑑賞と気功の実習。

渋谷の会場に行くために、渋谷マークシティの中を通っていたら、

スターバックスの真ん前に臨時のお店が設けられており、

売ってましたよ、ネールのシールが。

インココ。ネイル・ポリッシュ。

Dcf00003_2

シールで「べちょん」と貼るものです。

こんな感じで指にくっつきます。

Dcf00001

はみ出た部分は、やすりで落とします。

お店で指2本にだけ、デモ&体験として貼っていただいたのです。

そんなわけで、その場でお財布の中身をはたいて、買ってみたのでした。

感想。「やっぱり、手間やねん。」

確かに乾かす手間が減る。綺麗に仕上がる。

特に、シールにデザインが施してある場合は、描くのとちがっていい感じ。

でもねえ・・・やっぱり綺麗に仕上げるには、それなりの時間と慣れが必要。

翌日、手の指全部に貼りつけるのに、あまりにも時間がかかり。

貼りながら、もだえていたのでした。

ああ、オシャレとは気合いが必要なり。

でも、美容の技術って、本当に進化しているのですね。チョッピリ感動。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

旧乃木邸(東京・乃木坂)

昨日、午後の早い時間に乃木邸前を通りかかったので、見学しました。

場所は六本木から青山に抜ける大通り沿い、乃木坂の駅近く。

Dcf00010

私は乃木将軍の名前はさすがに知ってはいるけれど、どんな方かは知らず。

Dcf00009

ここで奥様と自刃(自殺)していたのですね。

学校の日本史で習った覚えがあるけれど、知識と場所の認識が

繋がっておりませんでした。

Dcf00008

邸宅内に「乃木大将と辻占売りの少年」の像があり、美談なのだそうです。

その舞台が石川県金沢市で、少年は後に金箔の仕事で成功したというお話。

金沢生まれの私は二度ビックリしたのでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月21日 (月)

ルブタンのベージュパンプス

先日、私はカラーカウンセリングを受けました。

その時に色々と靴を見て、

「今年中に、ちゃんと女っぷりを上げよう」と、決意したのです。


ちょうどそんな時、私は友情関係にヒビが入ることを経験したのです。

恐らく、もはや修復不可能。

それで、「ふん、逆に良い記念日にしてやる!」と、思い。

思い切って、普段なら買わなかったであろうハイヒールを買うことにしました。

これがソレ。クリスチャン・ルブタン。

Dcf00005_80145

ベージュのパテントパンプス。ヒールの高さは7センチ。

靴の裏が赤くって、エロいのです。

私の靴のサイズは25センチ。デパートだとあまりこのサイズがないので、

銀座の路面店にて購入しました。


先日、神崎恵さんの本『読むだけで思わず二度見される美人になれる』を読んで、

必須の靴としてあげられていたので、買う気になりましたのですよ。


「靴底の部分へゴムのソールを貼ることもできますよ」と、言われ。

「皮の靴底は滑るかも?」と、思ってもう一度銀座の路面店に持っていったのです。

そうしたら、

「初めは、なじませるために、ゴムを貼らない方がいいかもしれません。

貼ると固くなってしまいますから。」と、別の店員さんに言われた。

なので、そのままゴム底を貼らずに、持ち帰ってきたのでした。


このパンプスをどんな服に合わせようかなあ。ドキドキです。

明らかに他の靴よりも色が淡いので、新居の狭い下駄箱の中でも、

置いてみると特別な存在感がございました。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月19日 (土)

ウエスト青山ガーデン

昨日、お昼にウエスト青山ガーデンに行ってきました。

青山霊園の真ん前で、地下鉄千代田線・乃木坂駅の近くです。

白い箱に入ったリーフパイで有名なお店。

私もここのリーフパイは大好き。

Dcf00001

喫煙席がテラス席なのです。

私が行ったのは平日のお昼ちょっと前なのに、すでに館内の禁煙席は満席。

喫煙でも良いかときかれ、ガラガラだったので、そうしていただいて、

かえって良かったです。机の上にりんどうの花がのってる。

食べたのはパンケーキ。

Dcf00003

見よ、この完璧な形と、こんがりきつね色。

そして、サイズが大きい。分厚い。

お味の方も期待を裏切らず、もう、ふんわりな生地自体がおいしい。

メイプルシロップがついてます。


昼のセットで1,050円です。

自家製のジンジャエールがこれまた美味しくって。

ハッキリ申し上げて、今まで食べてきた最近のパンケーキ屋さんと別格。

レベルが違います。値段に比べてなんて質が高いんだ!

他にも青山限定のメニューがあるようですから、今後トライできるといいなぁ。

=ジャスミン=

| | コメント (2)
|

2013年10月18日 (金)

ツール・ド・北欧写真(その14)ポーランドのブィドゴシュチュからバウチュ

6月にありました自転車ツアーの写真。

2週目が終わり、後半に入った3週目の初日。

Toureu_1415

走者は2回目のオフ日明けということで、気が抜けていて。

出発前、朝の自転車のメンテナンスに時間がかかりました。

私もタイヤに空気を入れる時、バルブの虫を折っちゃった。

だから、注意&整備不足の方が出発前にコーチに怒られる場面もありましたよ。

Toureu_1418

いえね、それだけ2週目までの前半の旅程で自転車に負担がかかっていたと

いうことだと。そのように今となっては思うのです。

忘れもしない、この日は出だし快調だったのに。

途中で危険な場面があって、私がすごくイラついた日。

Toureu_1456

上の写真2枚だと良くわかるのですが、最後尾についているサポートの

いわっき〜(さん)は、車を外側に避けさせるために、走者達よりも

やや車道の外側を走っています(赤いヘルメットに赤いハンドルの自転車)。

Toureu_1463

私は体力的に結構いっぱい・いっぱいで走っています。

精神的にも男性とちがって余裕がなかった。

Toureu_1465

チームで走るということは、個人でのんびり行くのとは、ちょっと違います。

写真の私の顔、疲れて「ぶすっ」と、しておりますでしょう。

スタッフの皆様、走者のそんなイライラや緊張をほぐそうと、

そして、休憩時間に少しでも休んでもらおうと、本当に献身的なのです。

泣けます・・・ありがたや。

Toureu_1468

ポーランドはドイツに向けて輸出が盛んなようで、

幹線道路は交通量が多かったのです。

農道と異なり、幹線道路を走るのは、危険と隣り合わせ。

Toureu_1470

Toureu_1477

でも、ゴールしたとき、みんなでハイタッチするのですよね。

Toureu_1484

そんな時は、無条件にほっとしました。

ポーランドの夏は、まばゆい光で緑が輝いています。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

苫米地BRAIN・第2回放送予定日

苫米地博士が講義する番組『苫米地BRAIN』。

CMが一切入らず、博士が講義をするものです。

苫米地アカデミー」という、インターネット講義の配信分と連動しております。

月1回、関東地域限定の東京MX-TV(9チャンネル)でやっているのですが、

今月(2013年10月)の放送は25日(金)27時半〜28時 オンエア(予定)

とのこと(深夜3:30〜4:00)。

博士のアカデミーの事務局の方から教えていただきました。

Dcf00005

放送の用語は難しい。

放映の時間、つまりは10月26日・土曜日の早朝ということですね。

関東地域で苫米地博士に興味のある方は、ぜひ録画予約か視聴を。


個人的には、3回目からが博士らしい、のびのびとしたコーチングの授業だと

思うのです。今回(2回目)は、基礎知識編、といった授業だったはずです。

基礎知識なのですが、博士の話す基礎は高度です。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ツアー・オブ・アメリカ

今年(2013年)5月末から6月のほほ1ヶ月間。

私は北ヨーロッパと東ヨーロッパ2,500キロを自転車で旅しました。

企画・運営はメリ・メロさん。京都の会社です。

来年で、この自転車長距離旅行の企画は終了する予定なのだそうです。


2014年の開催場所はアメリカ。

よりにもよって、本土横断。

「よぉ〜やるわ・・・」と、いう冒険企画です。

私はヨーロッパで腹一杯。アメリカのツアーには出ません。


実は、今晩(2013年10月18日)、東京の千代田で説明会があるようです。

興味がある方は、メリ・メロさんのブログをお読みください。

今後、京都でも説明会があるようです。

ちよだプラットフォーム 地下1階 プレゼンテーションルーム

19時半から(1時間予定)

Dcf00003_2_2

説明を聴かないと、準備や事前練習などのイメージが湧かないと思います。

私自身は、いろんなタイプの全く異なる人達とチームを組んで、黙々と

自転車で長距離を走ったという事は、とても素敵な体験&記憶となりました。

だから、「こういうぶっ飛び体験はした方がよい」と、オススメします。

精神的にも肉体的にも大変なのではございますが。

人生にとって、後からこういう体験は生きてくるのではないかと。


北欧のツアーや練習会では、ご飯時に色々とジェームス・スキナーさんと

お話できました。

彼は、スタッフ側と同様、選手のことを今回マメに気遣って下さって、

色々と運動に関してアドバイスを下さりましたし。

彼の深い教養や視点を十分に知ることができた貴重な時間でした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

朝から勉強(2013年10月)

おはようございます。

今朝は寒いくらいに涼しかったです。お布団から出たくない朝だった。

Dcf00001

昨日、私は朝から晩までU.S.CPAの勉強をしておりました。

しかしながら、効率が悪かったのです。

難しい問題に取り組んでいた、ということもあるとは思うのですが。


今朝も勉強しています。朝の方がサクサクと効率がよろしい。

今日は、ガッツリと問題集を片付けていきたい。


皆様もお仕事ファイトです。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月17日 (木)

会うたびに「あれっ、また可愛くなった?」と言わせる(神崎恵)

私は美意識UPのため、かつては結構な数の美容本やモデルさんのエッセイを

読んでおりましたが。

でも、最近は手にとって「びびっ」と、くるものがなく。

買ってなかったのですよ。


久々に「ぴん」と来て、読みこんじゃったのがコレ。

『会うたびに「あれっ、また可愛くなった?」と言わせる』

Dcf00004

神崎恵 中経出版


前著『読むだけで思わず二度見される美人になれる』が、

11万部も売れている方です。

Dcf00009_3

前著を読むとですね。1ページ読んだだけですぐにわかる。

この神崎様、ハイパー・ウルトラな「美容おたく」でいらっしゃいます!

御歳は38歳。ほうれい線の無さが驚異的。


オレンジ色の今回ご紹介した本の方は、さらに写真いっぱいで、

それぞれの手順が詳細に解説されて、とても丁寧。

本当に彼女、背中がパックリ開いたワンピースがお好きなのですね。

「それぞれのワンピやお洋服が、どこのか教えてくれい!」

そんな感じ。

(ただし、私とタイプが全然異なる方なのではございますが。)


もう、「美容おたく」さんらしく、今回の本で出てくる化粧品や靴のお値段が

お高いの何のって・・・凄いです。

ただただ尊敬。脱帽なのでした。


こういう美容本は、すぐに旬でなくなりますので。

興味のある方は、今すぐに読みましょう!

間違いなく、「オシャレしよう!」という気分がアガリますから。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ビル・グレンジャーのシークレットレシピ

表参道(原宿)のbills(ビルズ)のレストラン(カフェ)は、繁盛店でして。

休日は予約がすごい状態になっております。

ビルズとは、「ビルさんの」の意味なので、そのビルさんがこちら。

Dcf00011

ビル・グレンジャーさん。

オーストラリアで朝食革命を起こした男、なのだそうです。

『ビル・グレンジャーのシークレットレシピ』 ランダムハウスジャパン

2010年の本です。


私は石川県・金沢市でこの本を書店で見かけ、手にとって魅了されましたね。

何というか、写真が綺麗なのです。

朝食の写真がキラキラしている。


彼には2歳違いで娘さんが3人いらっしゃるのですが、

彼女たちとの写真も素敵でございます。

一つの世界観がしっかりと表現されています。

レシピそのものは結構ガッツリなのですが、雰囲気がゆったりしている。


いかんせん、掲載されているレシピの材料では、

ルバーブなんかがとても手に入りにくいのです。

ビルズのあの美味しい食事のレシピが、家庭用にアレンジされてのっています。

Dcf00001

(写真はbillsのフルオージー・ブレックファスト)   

「あの美味しいタマゴには生クリームがたっぷり入っていたのね」とか、

「リコッタパンケーキは泡立てたメレンゲでフワフワなんだ」といった

美味しさの秘密がわかります。


その他、昼食のレシピのあたりは特にそうなのですが、

食材に対して、彼が一言アドバイスを添えているなど、

ビルさんがとにかく料理そのものを愛している様子がとても楽しく伝わってきて、

見ているだけで楽しいんです。


レシピ集は第2弾も出ているのですが、手にとって見た感じの雰囲気では、

私は第1弾の方が好きでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月16日 (水)

手持ちのピアス

先日、友人の明日香さんにカラー診断を受けているお話をしました。

来週、その結果をいただくことになっているのですが、

私は「夏と冬のカラーの混合」らしいです。


以前、大学生時代に自分で診断したときも、

「私は冬のカラーで、それだとキツすぎるから、夏との混合で、

春カラーじゃ多分ないよなあ・・・秋のカラーは論外!」と、見ていたので。

「そのまんま」の結果ではあります。

彼女の方がおしゃれを頑張っていらっしゃるので、アドバイスが楽しみ。


私の似合うアクセサリーのカラーは、銀色の艶ありタイプとのこと。

まあ、でもそうなのでしょう。最近買ったものがそうだったからです。

明日香さん、私のアクセサリーを撮影していきました。

面白いご提案だと思ったので、私も写真を撮りました。それが、コレ。

Dcf00006_2

(1)左のチェーンのぶら下がりピアスは、「リンクス・オブ・ロンドン」

(2)そのとなりの、ダイヤモンドの真円ぷっくりのものが「ルイ・ヴィトン」

(3)その右のイエロー・ゴールドが「ティファニー」のエルサ・ペレッティ。


(4〜6)手前の真珠のピアス(大きいのは偽物パール)は、

ほとんど使っておりません。

(7)ここには写っていないけれど、その日に耳にしていたのは

「ティファニー」の一粒ダイアモンド。


そんなわけで、私が持っているピアスの数は7つ。

ペンダント・トップも、ここに写っている3つだけ。

引越にあたり、ピアスの数をだいぶ減らしたのです。

以前は、ヴァンドーム青山とか、スター・ジュエリーのものも使っておりました。


この中で、ヴィトンのが最新で、リンクス・オブ・ロンドンが2番目に新しい。

ともに銀色なのですね。

似たような形だとオシャレでない。なので、新しい形を導入する予定なのです。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

キャピトル東急 ・ORIGAMIのアップルパンケーキ

昨日、私は久しぶりに永田町にあるキャピトル東急ホテルに行ってきました。

昔はヒルトンホテルだった老舗。

2010年にこのホテルは劇的に生まれ変わり、タワービルになっているのですが、

新しくなってから行っていなかったのです。

なぜならば。一介のサラリーマンには用事がなかった!

狙ったのは、ジャーマン・アップルパンケーキ。

Dcf00010

パンケーキというよりも。クレープですね。ホテルの味。

すみません、本当にそういう感想なのです。

場所はロビーにある、オールデイダイニング「ORIGAMI」です。

このダイニング、有名な料理が多数あります。

「パーコー麺」「インドネシア風フライドライス」などがそうです。

当然、周りの方もわかっていらっしゃるので、

その辺りのメニューや、オムライス、ジャンボバーガーなどをご注文。

非常に食欲をそそる、美味しい香りが漂っていたのでした。

私はロビーの雰囲気が元の雰囲気を色濃く残していて、

タワービル化にあたりものすごく頑張ったのだなあとは感じましたが。

水がたくさんあって、中庭の鯉がいた超和風の空間は半減したのだとは思いました。

何にせよ、新しくなることは良いことだ。

改装前と改装後を私が見ることのできた、数少ない事例だと思います。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月15日 (火)

監査の単位はD

私が続けております、U.S.CPAの勉強。

最終的にライセンスを取得するためには、

アメリカの大学を正規に出たのと同様の単位数が必要となります。


私は4月18日、つまり東京へ出てきた翌月にブラッドリ大学の監査の単位である

ATG457を受験したのですが。不合格となりました。

だから、9月5日にATG457の単位を再受験したのです。

試験会場は恵比寿駅のそばにあるプロメトリック・センター。

今日が試験結果の発表日でした。

結果。合格・D判定。

Dcf00011

結果発表の一覧表を見たとき。はじめは何が起こったのか理解できませんでした。

今までの大学単位取得では、AからCまでの文字しか見たことがないからです。

・・・D判定って。悪い。

まあ、でも不合格の「F」の字が消えたので、良しとする。

ちゃんと結果が出たことが、素直に嬉しいです。


ここ最近の単位取得スケジュールは以下のような感じでした。

8月にU.S.CPAのFARとBECの科目を受験し。

合格発表が9月12日だったので、発表待ちの間である8月の末から9月の上旬は

ブラッドリ大学の単位取得試験の過去問を再度解きながら、

監査の科目のMC問題を解いておりました。

監査のMC問題(Becker2013年度版)は9月12日をもって、11%でストップ。


今はFARのBecker問題集を解いております。

ただ今、FARのBecker問題集におけるMC問題の進捗率は31%です。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

What can I give Him ? (彼に何をあげられるのかしら)

日本に台風が近づいてきておりますね。

東京も午後から雨が降るそうで、たしかに雲が沢山出てきております。

今朝、ホテル・ニューオータニの日本庭園内にある教会に行きました。


牧師さんはアメリカ人。

朝の聖書の読み合わせ会は、先に数曲の賛美歌を歌います。

(今月は「ペトロの手紙」を読んでいます。)

牧師さんが電子ピアノを弾いて下さるのです。

Dcf00008_2

今朝は、一曲目が In the garden(庭の中、または庭で)でした。

「歌にはバラとあるけれど。この庭園には残念ながらバラがない」と、牧師様。

確かに。

日本庭園なので似合わないからか。バラは見たことがありません。


最後が What can I give Him ?

(私は彼に何をあげられる、して差し上げることができるのかしらん?)

の、短い曲でした。

「あら、クリスマスの曲だわ。可愛らしい曲ですよね。」と、牧師の奥様。

「いい歌というのは、時節を問わず、いいものさ」と、牧師様。


「私は貧しいけれど、彼に何をして差し上げることができるのかしらん?

(出来る事をして差し上げたい)」と、いう歌詞です。

Hが大文字なので、ここで出てくる「彼」は本来、神様のことなのでしょうが。

私は、想うかたに何をして差し上げることができるのかしらん?

賛美歌はこういう率直に原則的なところにたちかえる発想があって好き。


年末が近くなってまいりました。今月末はハロウィン。

今の時期、ハロウィン用のユーモアある品々をよく見かけます。

=ジャスミン=

| | コメント (2)
|

2013年10月14日 (月)

カラーカウンセリングを受けているところです

今日、友人の明日香さんが、カラーカウンセリングの関係で、

私の家に、私のワードローブを見にいらっしゃいました。

先日、ベージュ色のシャツが「似合わない」と断定していた方が、明日香さん。

ご本人がとてもオシャレでいらっしゃるので、確実だと思い。

お仕事として、自分に似合う色の診断(カウンセリング)をお願いしたのです。


診断の結果。既に北欧へ旅行する前、一度洋服を買い足したことがあったので、

手持ちの服だけでこの秋はバッチリ乗り越えられそうです。

セクシーなコーディネートを色々と教えていただき、とても有り難かったです。

そして、胸の盛り方を教えていただきましたよ。

別に私から希望したわけではないのですが。

先日、私がエミリオ・プッチのチュニックを着た姿を見た彼女が

必要だと判断なさいました。胸の谷間がつくれていなくて、勿体なかったらしい。

1378534_483904881707670_1979944645_

髪と同様、胸って「盛る」って表現を使うんだ!

先週初めて知ったばかりだったのです。

その表現を知ったとたんに、自分が胸を実際に「盛る」ことになるとは。

写真のように、盛るとこんな感じになります。

ものすごく速い展開にビックリです。

使ったのはピーチ・ジョンの「オイルブラ」でした。

ちなみに、私は盛らなくてもDカップです。


ワードローブをチェックする作業は、とても手間がかかります。

精力的に写真をバシバシ撮影する彼女に比べて、

私の方は段々と疲れてきておりました。終わったときにはヘロヘロに疲労。

バイタリティあるなあ、彼女。

途中でおやつに、ジャン・ポール・エヴァンのチョコレートケーキ。

Dcf00003

東京・赤坂(六本木)にある、東京ミッドタウンで買ってまいりました。

個人的にはマンダリンのマカロンが一番美味しかったです。

(奥の2色になっているマカロンが、それ)


後からカウンセリングの結果が出てくるので、それを見ながら、

靴とピアスといった小物類、およびダウンのコートを買い足す予定です。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月12日 (土)

祝!40万アクセス

10月12日の深夜。

当ブログは40万アクセスを達成しました!

ご訪問いただいております皆様。感謝・感激・雨アラレ。

Dcf00008_3

ほぼ毎日、コツコツと投稿を続けております。

毎度見に来て下さっている方もいらっしゃり。嬉しいです。

恒例のアクセスランキングを発表させていただきます。ここ1ヶ月の順位。


(1)「苫米地英人博士(ドクターとまべち)」カテゴリ

なんと、2位の2倍以上、3位の3倍のアクセス数なのです。ビックリした。

Dcf00015

夏の博士の新刊『「言葉」があなたの人生を決める』が素晴らしく、

その直後のお盆にあったマーク・シューベルト氏との講演など、

一連のコーチング普及の活動に対して

それだけ世間一般の評価が高いということなのだと思います。

日本におけるコーチングの第一人者であり、ベストセラー作家でもある博士の

強みが出た良書です。

芋づる式で私のブログのアクセス数も伸びたようです。


(2)ICHIBAN 久保田武蔵さん引退試合

マフィアと昨年まで関係があったらしい、久保田武蔵さん。

その件をご本人がブログで公表したがために、私の当時の記事にもアクセスが。

私にとっては、苫米地博士の持っているマルチメディア会社である

「サイゾー」が、この件をすっぱ抜いてくれて助かったという。

とても思い出深く、考えさせられた一件なのであります。


(3)「学問・資格」カテゴリ

ただ今は学問の秋。失業保険が出ている今のうちに、

がっつりと勉強してU.S.CPAを合格するべく、シコシコと学習しております。

アクセス数5位に「U.S.CPA過去受験結果分析(FAR&BEC)・その2」

アクセス数8位に「FARとBECの受験結果(2013年8月受験分)」となっており。

皆様、私の受験に対して応援ありがとうございます。


(4)スローセックス 完全マニュアルⅡ ふたりタッチ編(アダム徳永)

う〜む、そう来ますか。「アダム徳永」と、検索キーワードを入れても、

私のブログは相当下の方にしかヒットしないはずなのに。

どうして、こうもアクセス数が伸びているのか? 不思議なのです。

新作のDVDセット、とても分かりやすく良かったですよ!


(6)段ボール箱を一掃!

一時期、引越荷物でカオス状態となった、私の東京定住の新居。

落ち着くまでが大変でした。夏は4日間寝込んだくらいですからね。

今は、スッキリと無事に片付いております。いつ人が訪問しても大丈夫。


(7)綺麗なアイライン

これも個人的には意外な結果です。「プッチのチュニック」の後日談。

綺麗なアイラインの持ち主は、美容師さん。実は現在はバリバリの経営者さん。

海外の高校とヘアメイクアップ学校を卒業された才媛で、

ハリウッド映画のメイクもしてこられたという、すご腕の方です。

皆様、お目が高いです。


(9)メガイベント2012「四つの元型編」に参加してきました

(ジェームス・スキナー、2012年9月)

ちょうど1年後のメガ・イベントがあった期間ですので。

今年の参加者が興味を持たれたのでしょう。


(10)ツール・ド・北欧写真(その1)ヘルシンキ空港

あら、これまた意外。

実は、ツール・ド・北欧の自転車旅行の写真は、いまいちアクセス数が

よろしくないのです。

Toureu_1225

ジェームス・スキナーさんが今年の旅行では写っていないので、

皆さんのご期待を裏切り、見ていて飽きさせたのかと思っておりました。

私の精神的負担にならない程度に、ボチボチとポーランド以降の写真も

これからUPしてまいります。


以上。

学問に、セミナー。スポーツにグルメにセックス、美容・・・

無節操に欲望のおもむくままに。

いろんなカテゴリに股がり書き綴っております当ブログではございますが。

皆様に再びご訪問&お読みいただけると大変に嬉しゅうございます。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

秋の朝(2013年10月)

今朝、私は鳥のさえずりと、近所に新聞紙を届けるバイクの音で

目がさめました。

今朝の東京はすばらしい晴れの天気。

空気は涼しく、寒くありません。素敵な朝です。

Dcf00011_2

落葉は先週に始まったばかり。

昨日の東京は30度ぐらいまで気温が上がり、暑かったのです。

でも、今朝は爽やか。

寒くなると朝の空気は凛と冷えてきますが。

今の時期は軽装で過ごせて、本当に気持ちが良いです。

皆様の地域では、秋はどのような景色を見せていますでしょうか?

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月11日 (金)

腹五分目

苫米地博士はどちらかというと小柄で、太っていらっしゃらないのであります。

そして、目がでっかいのに、顔がちっちゃいんです。

目は、すごく黒い目で、瞳孔がよくわからないくらい黒いです。

見つめられると、具合によって変な感じがする不思議なおめめです。


さて、博士は小柄なので、あんまりご飯を食べません。

お金持ちだから、さぞかしグルメだとお思いになられるかもしれませんが。

ハッキリ申し上げて、生活の質に対してご飯への執着がない、というか、低い。

博士って、動作が機敏で、さかさかと歩かれるので、

悪くいうと「がさがさ」していらっしゃいます。


そんな感じで、ご飯に対しても、時間をかけない、必要以上の労力をさかない。

適正な栄養素が、適正な分量で、望むタイミングで補給できれば、それでよい。

ものすごい割り切った考え方なのです。

Dcf00012

具体的にいうと。

分量が少ない。お食べにならない。

自制心があるといえば、それまでなのですが。

博士は腹五分目でストップなされるのです。

要するに、出された分量が多いと、食い残しが発生するということを意味します。


博士はご飯に関しても時間重視なのです。

ご飯ものなどで、具が器にへばりつくような食品の場合。

博士はご飯粒や細かい食事のかけらを丁寧に取るという手間をとらない。

ものによっては、かなり見た目がよろしく無い状態で食い残されておりました。


はじめ、選挙のお手伝いで初めて博士のこの食事の様子を見たとき、

「ぎょっ! 食い残すんだ!」と、思ったのです。

何というか。私は、「食い残したらバチがあたるわよ!」とか、

「食い残しはみっともない」と、言われて育ってきたものですから。

当初は、ものすご〜く違和感がありました。


たぶん、食事の場で相手に気を使うときはそうではいらっしゃらないかも

しれないのですが。

選挙の時は、私達の目的は選挙活動そのものだし。

スタッフに気を使っている場合ではないし。博士の素が出ます。


後で、博士の本を読んでいて気がついた。

皆様、腹七分目までしか食べてなくても、午後一の時間に集中力が切れて、

眠くなったり、勉強で思考がにぶくなったりした経験はございませんかね?

腹五分目で止めておくと、これが発生しないのです。


つまり、博士の場合、仕事や自分のしたい事の方の優先順位が高いから、

食べ過ぎで思考がにぶくなったり、腹にもたれるということが許せないのですな。

体が大きい方ではないから、食べたら太っちゃうだろうし。

これも、きっと博士の美意識が許さないと思う。

Dcf00009

そんなわけで。

博士は仕事場の近所のセブンイレブンで、夏はそうめんとか、

さっぱりしたものを買うことが多いのだそうです。

ニコニコ動画でおっしゃっていた。

自分で買えるときは、きっと食い残しは発生していらっしゃらないと思われる。

私は社員やスタッフではないから、そこまで見ることはないけれど。


肝心の栄養バランスなのですが、人間ドックの結果が

ものすごく良かったそうなので。

そのあたりも工夫していらっしゃるのでしょう。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

スカートがゆるいんです

昨日、私はオシャレをしてみました。

秋ですので、昨年着ていたブラウスとスカートを身につけたのです。


そうしたらば。

スカートが腰でずり落ちて、腰骨のあたりで止まったものの、

はき心地が悪いんです。ウエストがガバガバ。

夏に私は4日ほど寝込んだ時に痩せました。

そのときから全体的に細くなったらしい。


先日、引越ゴミを捨てるときに人間ドックの記録をみたら、

2年前も細くなっていた時があります。その時の状態に戻っただけです。

不健康なわけではございません。

Dcf00007_6

2年前の当時の服は、先日衣替えをしたときにみたら、

だいぶ汚れてしまっていて、処分した(捨てた)のです。

困った・・・ボトムを調達に買い物に行かないといけないのかもしれません。


当ブログをご覧の皆様は、体重の変化って結構あるほうでございましょうか?

それとも、変化なく一定していらっしゃるのでしょうか?

身にピッタリするタイトな服は、体重の変化がごまかせませんね。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ツール・ド・北欧写真(その13)ポーランドのゴルプドブジンからブィドゴシュチュ

2013年6月、北欧・東欧・中欧を自転車で走った時の写真。

ポーランドのゴルプドブジンからブィドゴシュチュまでの時のものです。

Toureu_1256

前日にホテルVA BANKでゆっくりできたせいか、

この日の走者の顔は随分とリラックスしております。

すっぴんの私。

Toureu_1258

出発前に柔軟体操しているKちゃん。

Toureu_1263

Toureu_1268

Toureu_1294

Toureu_1305

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月10日 (木)

ツール・ド・北欧写真(その12)ポーランドのムワパからゴルプドブジン

6月にあった自転車ツアーの写真の続きです。

ツアーの主催者は、京都の会社「メリメロ」さんです。

コーチが企画の上にメカニックもできるので、このツアーが実現しております。

みんなの雨合羽姿。

Toureu_1194

ポーランドを東から西へと進んでおります。ムワパからゴルプドブジンまで。

Toureu_1197

Toureu_1240

Toureu_1244

Toureu_1242_2

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

TPPで日本支配をたくらむ者たちの正体(苫米地英人・箱崎空)

先月(2013年9月)下旬に出た、苫米地博士の新刊がこちら。

『TPPで日本支配をたくらむ者たちの正体』(サイゾー刊、箱崎空氏との共著)

Dcf00001_2_2

政治の本って、私は読むと考えちゃって周りの音が全く聞こえなくなるので、

電車に乗ってこの本を読んでたら、2回ほど降りるべき駅で降りそこないましたよ。


以前、当ブログでご紹介しました、ネット書籍&ブックレット

『TPPが民主主義を破壊する!』の完全版です。

後ろの方の章で、TPP賛成派の方のご意見に対して、逐一、

詳細に苫米地博士が反論している部分が易しい言葉でとても分かりやすいです。


「TPPで日本支配をたくらむ者たちの正体」は、先に答えを言ってしまいますと、

アメリカではなく、多国籍企業とグローバル資本家達なのであります。


TPPとは、秘密条約である上に、国家主権を超えて、国内法を改正させる

威力を持っているところがイカンのだと。

民主主義がないがしろにされるんだよ、ということです。

カラクリが難しいので、本を読んで下さいまし。

他には、以前にご紹介した、「山田元農林水産大臣と苫米地博士の対談動画」が

とても分かりやすいです。今回の本では文字におこされています。

Dcf00009

TPPに参加すると、多くの利権団体が損をするように読めるのです。

具体的には、お医者さん、農家、土建屋さん、などなど。

なのに、あまり大きな反対の声が上がっていないのが不思議です。

この本を読むと愕然とするはずなのですが・・・


昨日、新宿・紀伊国屋書店の新刊本の平積みコーナーで、

この本のところだけ、「がくっ」と本が減っていたので(補充が足りないみたい)、

「ああ、売れているのだなあ」と、思って見ておりました。

他にスッキリと明解にTPP反対論を解説している書籍がないのかもしれませんね。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

大阪の心斎橋大丸が好き・・・と、いうことは

おはようございます。今日は小咄を一つ。

私は昨年まで、大阪へ行く機会が多かったです。

会社の出張があった上に、プライベートの自転車練習が

京都で行われていたからです。

Dcf00010

服や下着を買うとき、心斎橋大丸がお気に入りで足を運んでおりました。

なぜならば、売り場の服が明るいカラーが多く、どちらかというと若向き。

下着のチョイスが関西らしいユーモアが入っていて、とても素敵だったから。

東京と違って、一ヶ所に集まっていて、見やすいの何のって。素晴らしいのです。


昨日、友人とご飯をしていて、そのお話をしておりました。

そうしたら、

「ああ、そりゃそうよ。だって、あそこはキャバ嬢がよく行くもの。」

と、言う事は・・・私の趣味というか、服のセンスはキャバ嬢さん達と

同じということか!


だから、下着屋さんが心斎橋大丸店の周りにも多かったのですね!

無知なワタクシ。

そして、思った。


キャバ嬢は偉大だ。キャバクラは日本の経済にとても貢献している。

その消費力たるや、すごい。そして、センスが良い!

友人から教えてもらって、その後長いこと、

感心の「ほお〜」が、止まりませんでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 9日 (水)

新宿はただ今、大規模工事中

本日、私は友人と昼ご飯をしました。場所は池袋。

パーマをかけた髪が爆発していたので(昨晩、生乾きのままで寝たから)、

「ムースをちゃんとつけなさい」と、教えてもらいましたよ。

帰り道、新宿の本屋さんに寄りました。

デパートの高島屋の隣にある、紀伊国屋書店です。

Dcf00013

新宿駅の方からデッキ上の橋を渡ってくると、そこは本屋の3階にあたります。

高島屋のほうに出るとき、新宿駅の埼京線のホームから

新宿の工事現場を間近でみることができます。

Dcf00012

この工事、高島屋の前がぼっかりと、とてつもないデカイ穴になっていて、

ビックリな規模なのです。

東京は、渋谷がこのあいだまで渋谷ヒカリエの工事をでかいことやっていました。

新宿は長い間この工事をやっています。

繁華街であろうと、大規模に変化するこの街。

海外にいくたび、東京とは変化の激しい街だと帰国してから思うのです。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 8日 (火)

FARのシミュレーション問題とも格闘しております

おはようございます。朝から勉強しているワタクシです。

私が朝にスタバに勉強を開始するために行くと、

既にサラリーマンとおぼしき方が先にいらっしゃっており、

私と同様にU.S.CPAの勉強をしていらっしゃいます。科目はREG。


親近感があるものの、朝の挨拶はなし。

なぜならば、イヤホンをしていらっしゃることが多いからです。

一度、私からお声かけしたことがあります。

Dcf00002

さて、FAR(財務会計)のMC問題の進捗率は26%になりました。

昨日は再びシミュレーション問題を同時平行で解いてみたのですが。

政府会計のキャッシュ・フロー計算書の問題でやたらと時間を使いました。

正直なところ、本番でこの問題に当たりたくはありません。


FARのシミュレーション問題は配点が高いので、早めに取り組まないといけません。

でも、朝の効率がいいので、朝はMC問題、昼からシミュレーション問題、

夜は再びMC問題、といった感じでしばらくは勉強しようかと思います。


月末には受験したい!FAR(財務会計) 今週はファイトでまいります!

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 7日 (月)

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルのケーキ

今日の東京は晴れ。私は昼に遠出しました。

場所は横浜。

Dcf00003

週末にずっと勉強していて、煮詰まってしまっていたのです。

妹に愚痴ったら、「外に出て普段と違ったことをしなさい」と、

言われましたものですから。

Dcf00006

きっかけは、昨晩(というか、今朝早く)に来た、恋愛相談師・マーチン先生

メルマガを読んでいたのです。

マーチン先生は昨年はじめに、ヘア&メイクアップ教室で直にお会いしてから、

何冊か本を読んでおり。

メルマガもそれ以降、一時期やめつつも、最近再び読んでおります。


そこに、横浜グランドインターコンチネンタルホテルの「ザ・パティセリー」の

イチゴショートケーキが絶品だったと書いてあったのです。

Dcf00004

金沢育ちの私にとって、東京は「これはっ!」と思うケーキにあたる

頻度が少ないです。

だから、「東京で何としても美味しいケーキを食べてやるっ!」

と、いう気持ちが強いものですから。気分転換も兼ねて行く事に。

(横浜は正確には東京都ではない、というのは、さておき。)

「みなとみらい」の駅を降りると、海の(磯の)香りがしました。

Dcf00005_2

ホテルのロビー。パティセリーはこの階(1階)にあります。

これがそのケーキ。

Dcf00007_2

正式名称は「プチ・フレジール」です。

うん、確かに。一口食べて、納得。

美味しいです、はい。

柔らかい味で、生クリームとスポンジの組み合わせに無理がなく。

特にスポンジが美味しい。

すごくバランスがとれております。いい感じ。

コーヒーも美味しく、ごちそうさまでした。


関西方面の方には、アンテノールのケーキみたいな感じでした、と言えば

分かっていただけるでしょうか?

あれを、もうちょっと軽やかにしたような、とでも言いますか。


マーチン先生は、これをホテルでの誕生会で、

ゲストの方にでかいホールケーキでプレゼントなさったそうです。

果物が大盛りの豪華な感じで出て来て、感動なさったのだとか。

ホテルのサービスも良さそうですね。

(追伸)

帰り道、初めて東京・渋谷の「渋谷ヒカリエ」のビルを見てきました。

東急東横線の渋谷駅の真上だったんですね。知りませんでした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 6日 (日)

ツール・ド・北欧写真(その11)ポーランドのオストロウェンカからムワパ

6月にあった自転車ツアーの写真の続きです。

ポーランドを東から西へ横断中。オストロウェンカからムワパまで。

私の写真です。いや、自分で見返してみても楽しそうだったものですから。

Toureu_1111

そして、私の後ろ姿。

Toureu_1116

Toureu_1131

スーパーで食料品や水を調達し、自転車のメンテをしております。

ポーランドのスーパーは買い物客にトイレを開放していませんでした。

だから、キャンピングカーでトイレをすませないといけなかった。

Toureu_1150

Toureu_1176_2

Toureu_1181

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

FARの模擬問題集と格闘しています(Becker 2013年度版)

今週、私はU.S.CPAの問題集をガッツリ取り組んでおります。

今月は自信をつけて本試験にあたりたいから、なのではございますが。

分量がとにかく多くって。

へこたれないように気分を維持するのが大変ですのよ。

・・・ジェームス・スキナーさんの用語でいうところの

「状態管理」をしっかりせねば、というお話なのでございます。

Dcf00008

ただ今はどんな状態かというと。

FARのMC問題は進捗率が21%。

FAR(財務会計)はMC(四択)問題の模擬問題が1,500問以上あって、

それと同時並行で、シミュレーション問題の練習も進めないといけないのです。


MC問題だけガッツリあたっていると、1時間に1%しかすすみません。

そりゃそうです。1問1分として、1時間で60問。

単純計算でいくと、1%進むのには2.5時間が必要だ!

ああ、「とにかく解きまくれ」ということなのだろうか?


模擬問題を解いていて、自分の知識に抜け穴がたくさん存在するのを自覚しました。

今日もファイトでまいります。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ツール・ド・北欧写真(その10)ポーランドのソクウカからオストロウェンカ・その2

自転車ツアーの写真、場所はポーランドです。

南下してきたので、もはや「北欧」ではなく「中欧」の地帯。

Toureu_1034

ポーランド語の発音って、独特です。

ポーランドのおば様の中には、日本ではありえないくらい

「でっぷり」していらしゃるかたも多数お見かけしました。

そういう体型というか、体質というか、骨格なのでしょうね。

この国を通っている間は、とっても「異邦人」な気分でございました。

Toureu_1039

私達の昼食をサポートカーの中で用意してくれているスタッフの方達。

サポートカーが揺れるので、調理も大変なのです。

Toureu_1047

この後で入ったドイツでは、ショッピングセンターや娯楽施設が

町と町の間にありましたが。

そういったものを全くと言っていいほど見かけないポーランド。

小さいスーパーはよく見かけたのですが。後で気がついてビックリ。

Toureu_1069

街並みはこんな感じ。

Toureu_1075

ポーランドに入っても、平地なのは相変わらず。起伏が緩いです。

畑が続きます。後で調べたら、大規模農業ではなく、中規模から小規模らしい。

たしかにそんな感じがしました。北欧とちょっと違うのです。

それまで通過した国に比べて子供が多く、人口が多い感じ。

Toureu_1084

上の私のウエア(ジャージ)は、昨年のイタリアを走ったときのもの。

下の写真は、九州から参加のKちゃん。運動神経が抜群。

Toureu_1085

いわっき〜のウエアは、長距離自転車ツアーの初回、

ヨーロッパ5,000キロ走行した時のものです。

Toureu_1096_2

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

ヘアカラー&パーマ(2013年10月初旬)

10月4日(金曜日)、私は久しぶりに髪にパーマをかけました。

Dcf00001

気分があがります。うふふん。

Dcf00002

先月、ヘア&メイクを教わった杉山さんにお願いしました。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 5日 (土)

ツール・ド・北欧写真(その9)ポーランドのソクウカからオストロウェンカ・その1

少し間が空きましたが、自転車ツアーの写真の続きです。

バルト3国を通過、ベラルーシを抜けて、ポーランド入り。

ポーランドは明るい日差しの国というイメージが私の中にはあります。

Toureu_0999

ポーランドに入ったとたんに、道の状態が「いい加減」になっています。

ダートを走った国、という記憶が残っております!

後から思うに、国が広過ぎてインフラの整備が追いついていないのですな、きっと。

Toureu_1019

途中、ミネラル補給として、果物が振る舞われます。

Toureu_1023

疲れているので、必死に食べている走者(私も含む)。

今回は、簡単な英語通訳ができる女性スタッフも同行してくださいました。


毎日サポートカーが先回りして、

夕方から宿泊するホテルのチェックインをしてくれてるのです。ありがたや。


下の写真、真ん中のピンクのウェアの走者は、女性走者のMさん。

笑顔でわりと笑い上戸でいらっしゃるのです。

常に笑顔で、周りに明るさを提供していらっしゃる様子には、

とても見習うところが多かったです。

私はどちらかと言うと「ぶすっ」と、していますからね・・・写真のとおり。

彼女は子育てがある程度一段落し、自分の人生を一度見直したかったとのこと。

素敵ですよね。

Toureu_1027

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

スコッティー、ビーム・ミー・アップ

先日、毎月の火曜日にある、苫米地博士のニコニコ動画の番組を

視聴しておりましたところ。こんな例え話が出て来た。


話の流れは、

「お互いに目的(地)の情報が共有されていないと、会話が成立しない」と、

いったものだったと思うのですが。

博士は、やや上の方を向いて、

「例えば、銀河系からドコドコの座標に向かって宇宙船を発進させようとして、

ジムが・・・」


博士はアタマの中、というか自分の目の前に、たぶん銀河系だか太陽系の

軌道を弧で「しゅしゅっ」と描いて、そこにスター・トレックの

エンタープライズ号を上方に向けて「発進」させていたと思われる。


そこで、言葉を止めて、博士は「にやっ」とした。

「ジム・・・って言って、みんな分かるのかな? スタートレックの。」


わからいでか。スタートレックの初代「宇宙大作戦」の

ジェームズ・カーク船長だ。相棒のスポック少佐とか、

機関主任のスコット(愛称は「スコッティー」)が「ジム」と呼んでるのです。


私は、スター・トレックと聴くと、真っ先にピカード艦長の

フランス男の禿げ頭姿が目に浮かんでくるので。新スタートレックの世代です。

苫米地博士とはジェネレーション・ギャップがあります。


「ジム」と言われてピンと来なかったあなた様。

今やってる(やってた)SFの3D映画

『スター・トレック イントゥ・ザ・ダークネス』を見てくださいませ。

一発でこの一連のお話のイメージがつかめます。


苫米地博士はSFをよく例えに出してます。

博士の過去の著書で、名著と言われるものの一つに

『苫米地英人、宇宙を語る』(角川春樹事務所)があります。

Dcf00003

その中で苫米地博士は、

「そこで『宇宙はなぜ存在しているのか』

その質問の答えは『寂しいから存在している』のです。」と、言っております。

初めてきく人は「はぁ?」と、なるのですが。

まあ、読んでみてください。「なるほどね・・・」と、なりますから。


この『苫米地英人、宇宙を語る』の中で、博士は人間の存在の定義の例えとして、

スター・トレックの転送機の小咄を例題として使っています。

その中のセリフは

「スコッティー、ビーム・ミー・アップ。(機関主任、転送せよ)」


新作映画でスコッティー、大活躍しておりましたね。

・・・私の中では、転送のイメージはオブライエンなんですけれど。

(新スター・トレックと、ディープ・スペース・ナイン。)まあ、いいんです。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 4日 (金)

担々麺(登龍・麹町店・中国四川料理)

先日、中華料理店に昼ご飯を食べに行きました。

麹町の「登龍」さん。

食べたのは担々麺です。

Dcf00001

スープが濃厚で、とても美味しかった。汗かきました。

胡麻の味がとてもよく味わえてナイスです。

ランチはお得のようで、1,050円です。

場所は麹町駅近く、新宿通り(大通り)沿いのビル1階です。

周辺がビジネス街なので、用心して午前11時半に行ったのです。

年配のお客様も多く、すでに半分ほどの席が埋まっていましたが、

回転は速そうでした。

=ジャスミン=

| | コメント (3)
|

はじめてのヒョウ柄(ハンキー・パンキー)

U.S.CPAのBECの試験が終わったので。

自分へのご褒美に買ったのがコチラ。

ハンキー・パンキーの下着。

Dcf00006

初めてヒョウ柄を買ってみました。

外から見えない部分で関西風になってみます!

他は、定番ピンクの無地と、気分がアガる柄物。

買ったのは、今回は東京新宿の伊勢丹です。

ハンキー・パンキーは春にも3枚ほど買い足していたのです。

(その時は、大阪の心斎橋・大丸でだった。)

夏に着倒してしまいました。デニムやショートパンツの下に履いていたのです。

買って全部を当ブログでご紹介している訳ではございません。

あしからず。

今回も着るのが楽しみ。るん・るん。

(追伸)

後からよくよく考えたら、ピンク地に黒の斑のヒョウ柄下着を現在使っています。

でも、ここまでヒョウの色そのものの柄を使うのは、今回が初めてです!

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

永平寺のごま豆腐

金沢市に住んでいる妹が、隣の県に旅行したらしく、お土産をもらいました。

永平寺の胡麻豆腐。

Dcf00012

白・黒の2色入り。

もっちりしていて、美味しいんです。

おかずというよりも、たれの味噌が甘いこともあり、

私にとっては、どちらかというと、締めに食べるデザートの感覚です。

ごちそうさまです。妹よ、ありがとうね。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

フォーム ドピオ エスプレッソ(スターバックス)

今週から地味にコツコツ、U.S.CPAの本試験に向けて、

FAR(財務会計)の模擬試験問題を解いているワタクシです。

秋の夜長の勉強より、最近は朝の勉強の方が多いです。

日が昇ってくるのがかなり遅くなってきました。


先日、スターバックスで、フォーム ドビオ エスプレッソなる

新商品が出ていたので、試してみました。

Dcf00011

ダブルのエスプレッソに、フワフワにした牛乳を混ぜたもの。

写真のものは、さらにホイップクリームを上にプラスしていただいております。

濃い味を楽しむものなのですね。おつな味です。

アーモンド・クロッカントは、カリカリしたお菓子でした。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 3日 (木)

BECの試験を再度受けてきました

昨日の朝、東京は土砂降りの雨。

私はU.S.CPAのBECの試験を再度受けてきました。何と、5回目。

3時間の試験です。

さすがに、前回の8月の時よりは、落ち着いて受験できました。

前よりも出来は良いであろうと思います。

Dcf00003

雨でズボンが濡れ、裾が湿気ったまま受験しておりました。

前の晩から早朝にかけてぐっすり眠れましたので、とても集中できましたよ。

昨日の午後は読書をし、今日からFARの勉強に取りかかっております。

FARは4時間の試験ということもあり、勉強の分量がその分多いです。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年10月 1日 (火)

ツール・ド・北欧写真(その8)リトアニアのドルスキニンカイ・ベラルーシ通過・ポーランドのソクウカ

北欧自転車ツアーの写真、その8です。

ベラルーシを通過して、ポーランド入りした日。

途中、ベラルーシの町中ではサポートカーとはぐれたため、

ベラルーシの写真は、私の携帯電話で撮影した写真をご覧ください。

「来たぜ!ベラルーシ」みたいに、満足顔の二人。

603027_388576317917491_94031007_n

朝、リトアニアを出発。

Toureu_0968

治安を気にして、朝は上に白い長袖を羽織っていたのですが。

この日も暑かったので、ベラルーシの国境を超える時には半袖に。

後ろポケットに上着を詰めてます。

Toureu_0974

ベラルーシの国境越えは、入るのに3時間弱、出るのに3時間弱。

入って出るだけで5時間を超しました。

途中、治安の面を気にしていたのですが、ごく普通の住宅地で地方都市でした。

ポーランドに入ると立派なレンガづくりの家が多いのです。

バルト3国とは全然違う。

Toureu_0980

Toureu_0985

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年9月の読書量

おはようございます。本日から10月。暦の上では秋のど真ん中です。

毎月ご報告しております、私の読書量です。


2013年9月に読んだ本は合計5冊。

全部リアルな紙の本でした。電子書籍やオーディオブックは無し。

2013年の読書量・累計は66冊になりました。

Dcf00008

(写真はキンモクセイ)   

本をあまり読んでおりません。試験勉強のプレッシャーからです。

絵本は時間をとって読んだけれども。

さすがに、禁断症状が出てきました。

生活の潤いが足りなくなるんです。


明日、BECの科目の本試験が終わったら、一度「ぷっつん」して、

本を読みたいと思います。

ある程度の本を読んだら、FARの勉強に戻るんだ・・・うお〜、本が読みたい!

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

2013年9月の勉強量

本日より10月。さすがに涼しくて上着が必要となる季節。

日本の上場企業の多くでは「下期」の始まりの月です。


毎月ではないけれど、ご報告しております。私が勉強した量。

2013年9月、私がU.S.CPA(米国公認会計士試験)の勉強をした量は77時間。

2013年の合計は315.5時間です。

U.C.CPAの勉強量の累計は801時間です。

Dcf00010

私は明日、BEC(管理会計)の科目を再受験いたします。

8月は4日間ほど寝込んでおりました。

なのに、9月の方が勉強した分量が少なかった。問題あり。

引越の片付けなどに、一時期力を入れていたのが影響していると思います。

後は、夜の中だるみ。

8月の方が夜中まで集中して勉強していたように記憶しています。

9月は早く寝ておりました。


10月は受験可能月。ファイトの精神でまいります。

=ジャスミン=

| | コメント (0)
|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »