« ゆほびかGOLD(17号) | トップページ | メガ・イベント セット割に関する譲渡等不可の扱いに関して(ジェームス・スキナーさんのセミナー) »

2013年1月20日 (日)

淡路島合宿(自転車)

おはようございます。

私は木曜日と金曜日、英語の研修を受講しておりました。

頑張ったぞ。ばっちり予習していったんだい!

その後、品川から山陽新幹線に乗り、新神戸へ移動。

201301182159000

のぞみって、「うにょ〜ん」と、長い。16両目だったので、歩きました。

自転車の淡路島合宿に参加。

ツアーと練習でご一緒に参加するAさんに迎えに来ていただきました。

片道1時間もあるのに、すみませぬ。ありがたや。

明石海峡大橋を渡って、

201301190930000

宿泊先は淡路夢舞台にある、ウエスティンホテル淡路。

201301191104000

2日間の研修で疲れている私は、風呂入って寝るだけ。

201301182322000

あ、でも、ベッドが良かったので「ぐっすり」でしたよ。

翌朝は9時ちょっと過ぎから坂道練習を含むライド。

12時前には終わり、短い練習でした。

でも、ガッツリ走れたし、他の参加者と再会できた上に、

今回のツアーでは走行のスピードが速いことを体感できたので。

個人的には非常に満足。


私は年始に風邪をひいて、治す際に長時間寝まくっておりましたので。

体重が2キロほど増えているのです。

コーチに「ジャスミンちゃん・・・太った?」と、チェックされた。

2キロ太ったところで、標準体重そのもので、むしろ元が痩せ過ぎなのですが。

ツールだと長距離走りますので。

イタリアの時みたいに体を作る必要性を実感しました。

なにせ、北欧はフラット(平らな道)がやたらと長いですので。

基礎体力がモノをいいます。そうじゃないと、精神的に持たない可能性が。


イタリアを走ったとき、走者の女性のメンバーはみんな3キロとか10キロとか

普段より痩せて筋力をつけていたのです。私も今より4キロほど痩せていたし。

自転車って、華やかそうに見えますが。地味にストイックな面がたくさんあります。

=ジャスミン=

|

« ゆほびかGOLD(17号) | トップページ | メガ・イベント セット割に関する譲渡等不可の扱いに関して(ジェームス・スキナーさんのセミナー) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ジャスミンさん こんにちは^^ 自転車合宿で淡路島ですか!いいなぁ・・・・。オイラもそんな場所を思い切り走りたいです^^個人的にはヒルクライムは苦手なので、平坦な道を40Kくらいのスピードでね! まぁイタリアなんてオイラには夢ですが、国内の島なんかいつか走ってみたいと思ってます!

あっ!ロードの人ってかなりの距離走るので、みんな体系はスリムですよね、じゃないとウェアーとかも似合わないもんね^^

風邪治って良かったですね! ただいい気になって無理しないようにして下さいね♪頑張ってペダル回して下さい! 漕ぐのじゃなくて回すですよ^^

投稿: ミスターH | 2013年1月20日 (日) 11時28分

ミスターHさん、お気遣いありがとうございます。はい、健康管理に気をつけます。
ああ、どこかでペダルを漕ぐと確かに書いた覚えが! ビンディングシューズでは確かに「回す」ですね。

昨年から自転車には投資しておりまして、こういう場所を走るのは素敵で、でも旅費が・・・
平坦な道をガッツリ走るのは、男子の筋力の方が適しているように感じます。北欧の特徴が、ずっとずっとひたすら続く平坦な道なので、女子の私はこれに耐えられる筋力を今から用意しないといけないです。

自転車には太っていても乗ることができますが、そういう方は体重を補えるだけの圧倒的な筋力の持ち主だと思います。

投稿: | 2013年1月20日 (日) 11時55分

ジャスミンさん お疲れ様でした。こちら北海道、今日の最高気温5℃くらい前日より高くて(それでも真冬日なんですけどね)なんか嬉しい日曜日でした。
自分、高校時代サイクリストでして、ロードレーサーではなくランドナー(輪行OKなタイプ)で走ってました。晴れた日曜日は自宅から摩周湖の展望台までの10キロ程のヒルクライムをタイムアタックしてタイム短縮に命懸けてました(笑)ジャスミンさんは遊びの真剣さが素敵ですね。
イタリアは行きませんが、自分はバイクで九州の佐田岬を目指す旅が夢なんです。

投稿: ヒロシのヒ | 2013年1月21日 (月) 00時26分

ヒロシのヒさん、はい、そうなんです。勢いで、ここまで遊びにガッツリ金と時間をかけてます。
10キロのヒルクライムは大変そうですが、最後に見える摩周湖は絶景でしょうね。

バイクの全国縦断の夢、ぜひかなえてください。遊びには一度か一種類ほど、アホみたいにお金や時間を使ってみると、物事を見る基準や考え方が変わるのを感じると思います。

投稿: | 2013年1月21日 (月) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆほびかGOLD(17号) | トップページ | メガ・イベント セット割に関する譲渡等不可の扱いに関して(ジェームス・スキナーさんのセミナー) »