« 天下一品(ラーメン・金沢市・金石) | トップページ | 病気にならない生き方(新谷弘実) »

2012年6月 2日 (土)

自転車練習・丹後合宿(2日目)

こんばんは。

今日、私は遠出することなく、ゆったりと過ごしました。

午前・午後とスターバックスで勉強し、夕方に水泳教室。

合間にスケジュール帳の見直し。

久しぶりに「休んだ!」という感じがします。

5月はU.S.CPAの試験で大阪に行ったりして、忙しかったのです。


先週行きました、丹後での自転車練習のお話の続きです。

合宿では1日半走りました。

宿泊は、橋立ベイホテルでした。

201205261705000

お風呂は隣接している「クアハウス岩滝」へ。ホテルから無料券が出るんです。

練習の2日目は、ぐるっと丹後半島を1周しました。


このルート、男性陣も練習で使ったルートなのだそうで。

峠を越えるルートは、けっこうキツイです。


私は、この2日目の朝に、自転車の前のギアを取り替えていただきました。

はじめに組んでもらったギアより、女性向けの大きさのギアがいいだろうということで。

材質も良いものなのだそうです。


そしたら、なんだか切り替えする難易度が上がったような気がします。

自転車のヴィーナスちゃんから、「きちんと扱わないと、動いてあげないわよっ!」と、

言われているような気がします。


ちゃんと速度を十分にあげて、後ろのギアを真ん中のギアまで変えておかないと、

チェーンが外れるんです。


はじめは、それがわからなくって、前のギアをインナーからアウター、

はたまた、アウターからインナーに切り替えるたびに、

「がつっ!」と、ベダルがこげなくなります。

チェーンも外れてしまう。

これ、かなり怖いです。


見ていた、サポートのいわっきー(男性のかた)が、

「ギア、かえられないの? 怖いって言っている場合じゃないでしょう?!」と、

そばについて見ていてくれたので、思い切って試して調整できました。

無線で連絡を受けたKさんが、先頭からかけつけて、その場でメンテナンスするんです。

練習は微調整を兼ねてます。


これ、本番でチェーンを外したくないです。

ちゃんとギアの切り替えに慣れないと。

無理して切り替えようとする、初心者の「くせ」というか、技術力の無さを直さないといけないです。


2日目の帰り道は、ゆるい坂で、海沿いの町の中を通ります。

201205271605001


写真のとおり、波が見える。晴れているので綺麗です。


90キロ程度の練習でした。

私は猫背で、コアの鍛え方が足りないとアドバイスを受けましたよ。

長距離を走るには、地道な基礎体力の増強も必要になってくるようです。


2日目の日曜日は夕方までの練習でしたので。

月曜日の翌朝に丹後を出発し、昼に京都から電車に乗って帰宅しました。

=ジャスミン=

|

« 天下一品(ラーメン・金沢市・金石) | トップページ | 病気にならない生き方(新谷弘実) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天下一品(ラーメン・金沢市・金石) | トップページ | 病気にならない生き方(新谷弘実) »