« 英会話なるほどフレーズ100 | トップページ | 虫に刺された »

2010年10月12日 (火)

声に出して笑える日本語(立川談四楼)

こんばんは。

今晩のネットの簿記の授業が終わり、今から寝るところです。

さて、いまだに交通事故で痛めたくるぶしが痛いもので。

しばらくバス通勤が続きそうです。


バス通勤中はオーディオブックを聴いているのですが。

夕方に聴こうとして失敗したのがコレです。

「声に出して笑える日本語」

201010122247000_4 

立川談四楼(たてかわ だんしろう)さんの落語です。

ショートエッセイ集。


ビジネス書が続いていたので、たまには違うテイストのものを、と思い。

夕方の疲労回復のために、と思ってバスで聴き始めたら。

2分半で断念しました。

。。。笑いがガマンできなくなりましてね。

ガマンすると涙が出てきた。

周りの人からみると、いきなり笑いだす人ってアヤシイではないですか!


教訓。

「バスの中で落語を聴くのは無理である!」

。。。え?あたり前だ?

でも、今までやったことがなかったんですよ、ワタクシ。



これは何でも「語り下ろし」朗読なのだそうですが。

爆笑です。


TVのアナウンサーの言い間違えなどが冒頭のネタなのですが。

時どき下ネタあり。

「悲しみのズンドコに沈んでいます」とか

「海のもずくと消え」といったお話が続きます。

バスでは聴けないので、しかたなく夕食の後片付けをしている時に聴いていましたが。

爆笑してお腹を抱えて笑ってしまい、皿洗いをしばし中断しました。

その後、ネットの簿記の授業を受けているので、変化にとんだ一日でしたよ。

それでは皆様おやすみなさい。

=ジャスミン=

|
|

« 英会話なるほどフレーズ100 | トップページ | 虫に刺された »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英会話なるほどフレーズ100 | トップページ | 虫に刺された »