« アガベ・シロップ | トップページ | 大奥(第6巻) »

2010年9月18日 (土)

全粒粉のパン

こんにちは。

本日、私は朝の8時から簿記の勉強をしておりました。

ちょっと休憩。


さて、昨晩に「テング・ナチュラルフーズ」から

宅配が届いたお話をしましたが。頼んだ品はこんな感じ。

201009172019000

お米と小麦粉。豆の缶詰め。レトルトのカレー2種。

アガベ・シロップとペカン・ナッツ。干しレーズン。

ララバーというお菓子。


いやぁ、お米と小麦粉を切らしていたもので。

小麦粉は、ケンコーコムという通販サイトから買っていたのですが。

もうちょっと割安なところがないかなぁ、と思い。

今回トライしてみました。こんな感じで届いた。5キロ。

201009172024000

え?「要冷蔵」って?? 5キロもあるのに。

指示に従い冷蔵庫に入れましたらば。

一段の半分をとってしまいました。窮屈なり。


さっそく、当日にパン焼きに挑戦。

。。。袋のまわりに粉がついていて、着ていた服が真っ白に。

掃除して、粉の袋と格闘すること20分。

ようやくパンの材料をセット。パン焼き機はパナソニック製です。

(写真はずいぶんと前のもの)

201005172100000

ドライイーストをセット。

201005172101000

今朝の6時にタイマーで焼きあがり。(ここから写真は新しい)

201009180611000

おぉ!焼き色も膨らみも、良い仕上がりです。

さっそく、切って朝ごはんに。

201009180623000

本当は、パンはさめてから切るのが正しいのですが。

まぁ、良いのです。


ちょっぴり、前の小麦粉より甘いような。。。気がする。

前の小麦粉も、やはりおいしかったのでしょう。

ともあれ、これでお弁当に再びパンを持っていけます。

=ジャスミン=

|

« アガベ・シロップ | トップページ | 大奥(第6巻) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アガベ・シロップ | トップページ | 大奥(第6巻) »