« 射水市役所 | トップページ | Xperia »

2010年7月 8日 (木)

『道は開ける』(デール・カーネギー・CD)

私はオーディオブックを聴いています。

出張の際や、家事のときなど。

先日、大阪旅行のときに、

デール・カーネギーの「道は開ける」を聴きました。

201007060633000

人間味のこもった、アメリカらしいお話が多いです。

悩み・苦しみをいかに克服したか、という具体例があげられていました。

一番、個人的に興味をもったのは、ロックフェラー財団のお話。

初代のロックフェラー氏が、はじめ神経質な人物だったは知りませんでした。

慈善家になるまでの経緯がとても興味深いです。

このCDブック、元の価格が15,750円と高いので、買うのを躊躇しておりました。

アマゾンで購入し、アマゾン・マーケットプレイスで中古販売。

この差額2,500円程度で聴くことができたので、まぁまぁでした。

=ジャスミン=

|

« 射水市役所 | トップページ | Xperia »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 射水市役所 | トップページ | Xperia »