« ペリコン博士 その3 | トップページ | ほっけとオクラ »

2010年6月20日 (日)

ペリコン博士 その4

またまたペリコン博士のお話の続き。

今回のお試しセットは、ずばり「しわ治療法」という名でした。

その1で紹介した著書には

「28日間リンクフリープログラム」というのがありまして。

決められたレシピどおりに、食べ物と水と健康食品をとります。

201006201104000

奥が著書。手前が今回のセットのおまけ本。

。。。ワタクシ、このプログラムをバカ正直にやったことがあります。。。

理由は、年女を半年後に控えた冬、

頬がブルドックのように下がってきまして。。。

「ヤバイ」と思って試してみました。

28日間ではなく、半分の14日間だけ。

結果、効果は絶大ですよ~~。

2週間後、まわりから

「すっごい、アゴのラインが変わってる。上がってる!!」

と言われ、「やせたんじゃない??」と言われまくり。

実際には、ヤセたのではなく、肌にハリが出て、

タルミが消えただけなので、体重は1キロ弱減っただけでした。

プログラムやめてから2年になりますが、

効果が持続しているので、これはおススメです。

ただし、食材を買うお金がバカになりませんけれどね。

プログラムをやっている間、スーパーで1カゴ運ぶごとに

5千円をちょっと超して「ウソでしょぉ??」と絶句しました。

ブルーベリー、新鮮な鮭と鶏肉、ビタミンなどのサプリメント、

ナッツにメロンなどなどを大量買いしますので。

でも、1度やると効果でるので、おススメします。

下手なコスメ買うより、食事療法の方が効果あります!!

最近、日本の会社もメタボな方は部長以上に出世させたがらない、とか

健康にうるさくなってまいりました。

お肌のハリが気になり始めた中年前後の男性陣にこそ

おススメしたいプログラムです。

著書は「ペリコン博士の美肌革命」(青春出版社)

201005290827001

夏休みにコッソリこの「ペリコン博士アンチエイジングプログラム」を実行し、

休み明けに「ツヤツヤお肌」で職場の周りの方をビックリさせる、

というのはいかがでしょうか?

プログラムのレシピは、あまり火を使わなくてすむ、とても簡単なものです。



ところで、ペリコン博士は1948年アメリカ生まれの61歳なのだそうです。

(ウィキってみました)

私は写真をみて、最近まで博士は南米かアフリカ出身の方かと思っていました。

(全然、ちがっていた。)

どなたか、博士にお会いしたことがある、という方いらっしゃいましたら

どんな感じの方だったか、などをぜひ教えてください。

=ジャスミン=

|

« ペリコン博士 その3 | トップページ | ほっけとオクラ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペリコン博士 その3 | トップページ | ほっけとオクラ »